大遷宮の地へPART.1~愛と慈悲の伊勢神宮へ~

大遷宮の地へPART.1~愛と慈悲の伊勢神宮へ~

伊勢神宮と出雲大社へ

私は数年前に、それぞれ別々のタイミングで出雲大社と伊勢神宮を訪れました。その時、それぞれにスピリチュアルパワーの転機を迎えました。伊勢神宮では、自分の在り方というか軸を再確認させていただいたのです。どこか迷いがあったこと。それを見抜いているかの如く多くの気付きを与えてくださいました。今回のお詣りは、大遷宮だということを知った時に、転機をいただいたお礼のためにお詣りをさせていただけたら……。

そう思ったことが不思議な流れの始まりでした。そう思った、その日に友人から伊勢神宮と出雲大社への旅行の誘いが舞い込んだのです。お導きかも……。そう思って私は旅行に行くことを決めました。時間や立地を考えると、どちらかしか行けないな、と思っていながらネットを見ると両方を叶えるプランが目に入るのです。日程も私と友人の予定にぴったり。とんとん拍子に決まり、当日の朝を迎えたのです。

当日の朝、東京は雨が降っていました。こういうお詣りの時の雨は縁起がいいといういわれもあるので私は心が躍るようでした。ちなみに、伊勢神宮の場合は、お詣りは外宮からがお勧めです。外宮からお詣りをすることで、伊勢神宮の氣に体が徐々に慣れてきます。そのあとで内宮にお詣りすると、よりパワー(善氣)をいただきやすくなるのです。私たちも、外宮からお詣りをしました。

外宮に着く頃には、空は晴れ渡り気温がなんと37℃くらいだったと記憶してます。あまりにも暑いのに、不思議と足を踏み入れた途端に、とても涼しい。とても陽の気に満たされているんだな~。そう思いながらご朱印をいただくために並んでいると、目の端にチラチラとキラキラした光りが見えました。

気になってみてみると、そこには神様がいらっしゃいました。
神様は、しばらく参拝者を眺め、木々のほうへスーッと消えていったのです。

何をしていたのかな?そんなことを感じつつ歩いていると、
伊勢神宮の中の空気が一変したのです。
地面からすごい光の筋が出てきて天へ向かったと思ったら、次の瞬間に光りが伊勢神宮全体に広がっていったのです!! その効果なのか、ただでさえ、素晴らしい氣に包まれている伊勢神宮の中が
ものすごく波動が上昇し、愛と慈悲のパワーで溢れたのです。

伊勢の愛と慈悲のパワーを前に

私は、あまりのことに感激しながら歩いていました。
そして、気づいたのです。
ご相談者の方が過去世や無意識に苦しんでいる要因があったときに解放するためにスピリチュアルクレンジングという手法を使うのですが、そのスピリチュアルパワーの根源は愛と慈悲のパワーなのです。

実は、私には日頃から叶えたいことが在りました。
スピリチュアルクレンジングの光りは、とても眩しくて。
その美しい光りの情景を、どうにかしてご相談者の方に見せたいと思っていたのです。しかし、多くの方に目に見えにくいものを見せるのには写真が一番いいと思うのですがそのためには、相当の波動の高く愛と慈悲に満たされている場所が必要なので、難しいなと思っていたのです。

今だっ!!!
そう思い、天に向かって進言し祈りました。
そうしたら、とても力強いスピリチュアルクレンジングの光りが私の目の前に降り注ぎ始めたのです。

深呼吸をして。自分の氣を最大限に生かして、シャッターを二回押しました。
その時に撮影した写真には天使の羽のような存在が映っていました。
今では、サロンにお越しいただきました皆様にお見せしております。
なんとも不思議な印象を与える画像に、皆様驚かれていたり感激されていたりしていて、本当に貴重な機会を与えていただいたことに感謝しております。
大遷宮という貴重な機会に、貴重な経験をさずけてくださったこと。
一生忘れません。
不思議な不思議なお伊勢参りでした。
伊勢神宮の愛と慈悲のパワーは、これからも多くの人々を救われることでしょう。

※無意識レベルで解放されたいことが在る方は、この画像を見ると愛と慈悲のパワーで眠くなるかもしれません。もし、あまりにもつらい眠気を感じたら、内観をオススメします。