Rumikoの「スピリチュアルビューティー」でキラキラ輝く豊かな女性へ~PART.7『あなたの幸せが輝き出す!』~

Rumikoの「スピリチュアルビューティー」でキラキラ輝く豊かな女性へ~PART.7『あなたの幸せが輝き出す!』~

上手に「楽しむ」ためには?

「スピリチュアルビューティー」な生き方をご提案するお話、今回は第7回目をお届けします。いつもお読みくださりありがとうございます。

さて、前回までのお話では、まず「自分を満たしてハッピーオーラを出す」という為に、小さな幸せを探して行動してみるという事をお伝えしました。みなさま実践されましたでしょうか。
自分を幸せで満たした時、他者にも愛情をもって優しく接することが出来ることに気が付かれたと思います。

もし、変化を実感できない方がいらっしゃいましたら、それは「本当に楽しめていない」か、「楽しさを独り占めしている」からかもしれません。

「本当に楽しめていない」という中には「罪悪感」というものが隠れています。「私は本当に楽しんでいていいのかな。」といった具合に。または、自分が楽しむ以前に周りの目や評価を意識したりする「恐れ」のある方、頑張る事で充実する「修行癖」がある真面目な方、あるいは、潜在意識の中に刷り込まれた「自己犠牲こそが素晴らしい」的な思考があるのでしょうね。

「楽しむ」ことは「怠ける」という事ではありませんので悪い事ではありません。この楽しめる環境に自分がいる事に感謝をしながら素直に喜び、楽しんでください。

家計を預かる主婦なら、お金をかけるのが心苦しいという方もいらっしゃるかもしれません。その場合は無料やなるべく安価でできる方法を実践してください。
もし、あなたが幸せと感じる行動が家族と一緒のレジャーや趣味ならば、みんなも同時に幸せで素晴らしい事です。

楽しさを独り占めしない

「楽しさを独り占めしている」という場合には「執着」が関係します。「まずは自分から」と「自分だけ」というのは違います。一人でケーキを食べることが楽しみだからと家族の前で一人だけケーキを食べ「私が幸せになったから家族もハッピーオーラで幸せになるわよ!」と言うのは違いますよね。この場合はあなたが満たされた分だけ家族はマイナス(不満足)です。この場合はみんなで食べればみんなが満たされ楽しいですが、どうしても一人がよければカフェへ行ったり、一人の時間に食べるようにしましょう。

そしてこの「独り占め」タイプには、行動そのものの他に、もう1つのパターン「自分の心のコップが満たされた事に気が付かない(フリをしている)」という場合もあります。自分を満たすのが楽しくて楽しくて、意識がそこだけにある為、満タンになっているけど回りに流したくない。コップが満タンになるその時に欲張って大きいサイズのコップにすり替えて「まだ満たされていないから」と言ってまた自分を満たすことを続けるのです。

コップの中の水も循環させずに置いていたら古くなっていきます。せっかくの幸せエネルギーも停滞してしまうと輝きを失います。自ら古いものを沢山溜め込んでしまう事になるのです。

あなたのコップの水が満たされて溢れ出したら、惜しみなく周りに流してください、新鮮なキラキラした幸せのエネルギーがまわりに流れるでしょう。周りの人が幸せになるとあなたも嬉しさを感じ、コップの中の水は止まることなくさらにどんどん溢れてきます。

あなたのコップから溢れた水を喜んで周りの人へ流すことができるかどうかは、あなたが幸せで満たされている事に気が付き、その環境に「感謝」できているかどうか。感謝のエネルギーこそがあなたの幸せ(愛)を輝かすものなのです。

今日もあなたの愛が輝いていますように。
Rumiko