断乳巣(だんにゅす) ~TVやニュースを生活から断つ方法~PART.2

断乳巣(だんにゅす) ~TVやニュースを生活から断つ方法~PART.2

ニュースを捨てるステップ~後半編~

■ステップ3:知りたがっている、自分を知る
TVも新聞もネットニュースも、全てのニュースをあなたの生活から締め出すと、あなたは不安になって来ます。私だけ知らない事で、損するんじゃないか。私だけ知らない事で、この身を守れない事態が起こるのではないか。ニュースを見ないと、損するかもしれない、みんなと同じ何かを買わないと、取り残されるかもしれない、私だけ真実を知ると、大変な目に遭うかもしれない。

不安があなたを、襲い始めます。
この不安感は、長い間ずっと、一方的にニュースを与えられ続けた、あなたの身体の好転反応だと思って下さい。ずっとコンビニ弁当を食べ続けた独身男性が、結婚後に少し太るようなものです。でも、そのうち妻の手作り料理で、独身時代よりも健康的な生活を取り戻すでしょう。なので、初めのうちは自分だけが知らない事で損するんじゃないかと不安になりますが、そのうち、別に知らないでも生きていける情報の方が多かったのだと気付けます。

PM2.5という単語を知らなくても、生活に影響が無いことがわかるでしょう。
よその国で起こった殺人事件の犯人を知らなくても、明日は変わりません。

■ステップ4:情報の方から、あなたをめがけて飛んでくるようになる
ニュースをシャットアウトした生活に慣れて来ると、不思議な事が起こり始めます。情報が、向こうの方から、あらゆる手段を使って、あなたの目に飛び込んで来ます。電車からたまたま見えたホームの看板に、隣りの人が会話している内容に、美容室の店員の口から、コンビニのレシートの裏に・・・、ありとあらゆる不思議な方法で、あなたに様々なキーワードが伝えられます。

この段階で、あなたは気付けるようになるでしょう。真の情報は、自分から探す必要は無く、向こうからやって来るものだと。必要なタイミングで、必要な量だけ、必要ならば、絶対に、私にやって来ると。その頃には、「知りたがっていた不安な自分」が変わり、真の安心を手に入れて、くつろいだ毎日を過ごせるようになります。全てはそのままで完璧だと気付けるのですから。

■ステップ5:安心できたなら、意識的に情報を避ける必要はない
必要な情報はこちらから探さなくても、向こうから勝手にやって来るんだと、安心する事が出来たなら、もう無理矢理に断乳巣をやり続ける必要は無くなります。
断乳巣(だんにゅす)期間は終わりです。
人によってココまでに到る日数は違いますが、早い人では1週間完全にシャットアウトするだけで、完全に変わる人も居ます。
さぁ、断乳巣を実行した後、あなたは、自分の欲しい情報だけを得る事が可能だと経験で分かり始めたので、例えTVを点けたとしても、他の人たちと同じ場所へ注意をひかれる事は無いでしょう。

全く同じニュースを見ても、全く違う情報を引き出せるようになります。
そして、意識的にはTVなどを避けなくなりますが、結果としてやはり、あまりTVを見ないような生活になることでしょう。
真の情報がわかり始めたあなたは、偽者の情報に踊らされなくなるので、おかしなものは、わざわざ見ようと思わないようになるのです。
まぁ、例え見たとしても、目覚めていない人たちとは同じ情報は引き出せなくなります。
誰かがあなたに、何らかの意図で情報を与えても、あなたはその情報から、あなたにだけ必要な答えを見い出せるようになります。

■ステップ6:真の情報が得られるようになると、発信したくなる
真の情報にアクセスできるようになったあなたは、偽の情報に踊らされ続ける人たちに、真の情報を伝えたくなります。
あまりにも、周りの人たちが洗脳されているのがわかるので、居ても立ってもいられなくなるのです。
あなたが得た真の情報を、周りの人々に伝えたくなったら、どうぞ、そうして下さい。
または、周りの人々に、あなたが目覚めた方法を、教えるのも良いかもしれません。

あなたもきっと、周囲の人に、断乳巣(だんにゅす)をススメ始めるでしょう。
私のように。

■ステップ7:周囲のみんなが目覚めると、ニュースが変わる
さて、ニュースとは何なのか、あなたは今なら言えることでしょう。ニュースとは、「不安」のことだったのです。ニュースと不安は同義語です。人々が不安で居てくれれば、儲かる少数の人が居ます。人々が眠り続けてくれれば、コントロールがしやすいと思っている人も居ます。それが、その構図が、ハッキリと見えるようになったことでしょう。そして、あなたが周囲の人々の目を覚まし始めると、あなたの周囲からもだんだんと不安が消えていきます。不安がだんだん減って来るので、事件はどんどん減っていくのです。事件がドンドン減って行けば、ニュースがどんどん減っていきます。

こうして、あなたが周囲の人を安心させればさせるほど、世界からニュースが消え、世界からニュースが消えると安心する人が増え、素敵なループが回り始めます。その回転の最初の一押しを、まずはあなたとあなたの周りから始めてみませんか? 世界は、本当は、幸せに溢れています。

記者がどれだけ不安を探しても、不安が見つからない時代が、もうすぐやってきます。もし、今日の記事をあなたの周りにシェアしたくなった場合は、フェイスブックなどを活用して、どんどんシェアして下さい。SNSや口コミは、既存の大手メディアに対抗しうる唯一のツールです。また、この記事はリンクフリーですので、あなたの周りにどんどん広めて下さい。

全ての人が、目覚めますように。
~おわり~

★PART.1はコチラ