身体の不調から心のSOSを読み解くためのワークショップを開催! 「ココロと心臓と経絡の関係」

身体の不調から心のSOSを読み解くためのワークショップを開催! 「ココロと心臓と経絡の関係」

これまでTRINITYでもご紹介してきましたが、東洋医学では、五臓の働きと感情は、「肝―怒り」「心―喜び」「脾―思考」といった具合に、密接に関係しあっています。メンタルの状態は内臓に、内臓の状態は、経絡を通して手足や背中など全肉体に影響を及ぼすと考えられています。つまりは「心と体はつながっている」ということ。

このセミナーでは、経絡を通して身体に現れる症状や現象を、心・精神の状態と関係づけて読み解いていきます。症状を解決・予防するのに有効なツボ刺激法など、日々活用できる、実践的なケアもお伝えします。

薬日本堂 漢方スクールでは、「心・肺・腎」に焦点を当て、3回にわたってセミナーを開催します。現役鍼灸師の講師が、難解なイメージの東洋医学や経絡を、身近なモノとして、分かりやすく噛み砕いた内容で説明してくれるのも特徴。東洋医学に初めて触れる方から勉強を深められている方まで幅広く楽しむことがでます。
心のSOSの読み解き方を知り、健康的な生活の実践に活用しませんか?

——————————————–

薬日本堂 漢方スクール
品川校ワンデイセミナー

■2013年08月24日(土) 13:30~15:00
心をテーマに「ココロと心臓と経絡の関係」

■2013年09月21日(土) 13:30~15:00
肺をテーマに 「呼吸と感覚と経絡の関係」

■2013年10月26日(土) 13:30~15:00
腎をテーマに 「精と背骨と経絡の関係」

HPはこちら

※ 授業内容、スケジュールは一部変更となる場合がございます。

————————————————————————-
詳細
定員:20名(要予約)
持ち物:動きやすい服装、筆記用具
主催:薬日本堂 漢方スクール 品川校
場所:東京都港区高輪3-25-29 ニホンドウ漢方ミュージアム内
JR「品川駅」高輪口より田町方面に徒歩3分
Tel:03-3280-2005 (月〜金 11:00〜18:30)
Fax:03-3280-2002
※開催前日の18:00以降のキャンセルの場合、キャンセル料(全額)が発生いたします。
————————————————————————-

 

■講師名
鈴木康玄先生 (康鍼治療院・院長、鍼灸師)
青山学院大学卒業後、レコード会社勤務、アパレル勤務などを経て、2001年早稲田医療専門学校東洋医療鍼灸学科を卒業。小学校の頃より気管支喘息の治療をしてもらっていた元古典鍼灸研究会所属の脈診の治療家・長谷川保氏に師事。15年以上受けていた治療法を専門学校入学時より習い、2004年に渋谷に康鍼治療院を開院。 対症療法ではなくより根本的な治療の追求の為に毎月鍼灸の勉強会・研究会に参加し、また自らセラピストやボディーワーカー向けのセミナーなどを開催すると共に、伝統療法や社会学・心理学・カウンセリングから哲学などの勉強にも取り組んでいる。特に東洋医学における五臓と心やメンタルの関連性を深く理解し、いのち豊かで元気に生きてもらう為の治療やセミナー等として活動している。 また、自身の音楽活動による経験から、音を使ったヒーリングや治療を追求しており、様々な音を使ったヒーリングセッションやライブなども行っている。