冴えない頭をシャキッとさせる! ~だるくてやる気が出ない時には黄色~

冴えない頭をシャキッとさせる! ~だるくてやる気が出ない時には黄色~

やる気の出ない時に黄色のパワー

だるくて、何もやる気が出ない時ってありませんか? 私はあります!(きっぱりするところではありませんが……)。誰にでもあることだと思いますが、この時期は特にそうかもしれません。『五月病』なんていう言葉もあるくらいですからね。人によっては「どうせ、みんな私のことを単なる怠け病だと思ってるんでしょ、はぁ…」なんて被害妄想的になってしまう人もいるかもしれません。

気温も徐々に上がり、心地よい温かさというよりは少し暑くて、あまり動きたくないような、そんな時ってあるんですよね。人間ですから。

ただ、これはとても大事なことですが、そんな自分を責めないであげてくださいね。そういう心理的、身体的状況に陥ってしまった事実を否定するのではなく、「もしかしたら、私、ちょっぴり疲れているのかも…。無理せず、徐々に回復していけばいいよね…。こんなになるまで頑張ってくれた自分に感謝だよ……」くらいの意識を持つことが大切です。

人間は、ちょっとした不調やトラブルを何故か人間性につなげて否定的な気分になってしまうことがあります。しかし、本当はあなたの人間性を否定するほどの出来事なんて、ほとんどの場合あり得ませんからね。むしろ、今この瞬間を優しく受け止めてあげて、そしていたわってあげてくださいね。

今回は、パワーダウンを補う黄色をご紹介します。

—「ああ、私って身も心も老人なのね…」と思ったとき—
黄色はピンク同様、若返り効果がある色です。無邪気な可愛らしさを演出できる黄色を身につければ、「マイナス5歳」は期待できるかも!?

—「ああ、何故か知力まで低下している気がしてきた……」と思ったとき—
黄色は集中力や記憶力、論理的な思考力を高めやすくしてくれる色です。だるくて頭が冴えない時、だるいけど「やるっきゃない」時にオススメの活力系カラーです。

–「ああ、落ちていくだけの私…」と思ったとき—
黄色は「楽しさ」、「喜び」といったプラスの感情を盛り上げてくれる色なので、モチベーションを上げてくれる効果があります。黄色を取り入れる際の注意点は「面積」です。黄色はとても刺激が強い色なので、大きな面積で取り入れると疲れやすくなると言われています。少量で取り入れることをオススメします。

その他、黄色の果実(レモン、グレープフルーツ)のアロマオイルを使ったルームスプレーやバスソルトなどでリフレッシュするのも良いかもしれませんね。

暑いんだか寒いんだかわからない今年の春。そして初夏。気温の急激な変化に対応できず、パワーダウンしている人も残念ながら少なくありません。しかし、こんな時だからこそ、普段のあなたらしい生活を取り戻すために、ぜひ!黄色の魔法、を取り入れて活用してみてくださいね。