他人の目を見て歩くメソッド~「笑顔を見る」と決意する~

他人の目を見て歩くメソッド~「笑顔を見る」と決意する~

思い込みを解放する

「あなたは、あなたの信じるモノを見ます」
「あなた」という波動が、他の波動と干渉した部分だけ、「あなた」は感知する事が出来るので、当然です。
だから、あなたの現実に、あなたが信じていないモノは一切ありません。
あなたが、「こうであろう」と思わなかったものは、一つもあなたは体験しません。
あなたの信じていないモノは、一切見えないし、一切聞こえません。
あなたの波動と共鳴するから、「あなた」が感知できるのです。
あなたの現実は、あなたが創っていると言われるゆえんです。
いま、目の前に、あなた以外の他人がいるとしましょう。
この他人を、あなたは「こうである」と思うままに、見ています。

性格の悪い人がいたとしましょう。その人を、「性格が悪い」と見ようとあなたが思ったので、そう見えているだけです。と言う事は、その人を、「性格が良い」と見ようと思うと、そう見えるはずです。「無理無理無理、あいつに性格の良い点なんて一つもない」と思わずに、今日はちょっと練習してみましょう。

★他人の目を見て歩くメソッド★
① 街の人ごみの中を歩きます。
② すれ違う人、それぞれの顔をチラっと見ます。
③ みんな、「ムっ」っとした表情で歩いていることに驚きます。
④ そんな人でも、絶対にどこかで、いつか、笑いこけているはずです。
⑤ 仲間といるトキ、家族といるトキ、テレビを見ているトキ。
⑥ 街ですれ違いながら、それぞれの人の顔をベースに、その顔が、笑っているところをイメージします。
⑦ 慣れてきたら、笑顔だけじゃなくて、その人の良いところを見る練習をします。
⑧ 「この人はきっとこんなに素敵な人だろう」
⑨あなたの勝手に、その人の素敵なところを想像します。
⑩ 「きっとこんなに怒った顔しているこの人も、家では娘とおままごとして、にこにこしているんだろうなあ」とか
⑪ ポンポンポンポン、すれ違う人全ての、顔を、笑顔に変えます。

ポイントは、街で見る全ての人は、あなたが創っていると知ること。
みんな、ムッとした顔して歩いているけど、そんな人たちが、笑いころげている図を想像すると、あなたの内側がポカポカしてきます。
「あ~、この人はきっと、こんな顔して笑うんだろうな~」
「ほ~、この人はきっと、こんな素敵なボランティアとかしてるんだろうな~」
すれ違う人の顔をベースとして、その顔の笑顔を想像できるようになると、最初から笑っている顔の人にすれ違いだします。
「笑顔を見る」が上手になったので、最初から「笑顔で登場」してくるんです。
あなたは、「嫌いな人がいたらいいな~」と願ったので、嫌いな人が現れました。
言うなれば、その人は、「嫌いな人だと見たい」とあなたが思ったせいで、いつも、ムスっとしているだけです。

他人の目を見て歩くメソッドで「笑顔を見る」が上手になると、嫌いな人を、「嫌いな人として見たい」と思わなくなって来るので、好きな人がたくさん増えてきますよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上は、ブログ「笑えるスピリチュアル」からの転載です
笑えるスピリチュアル
http://ameblo.jp/mitsulow/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・