おうし座の新月に願いを~エネルギーの等価交換~

おうし座の新月に願いを~エネルギーの等価交換~

おうし座の前進するエネルギー

皆様こんばんは。MICHAEL Yukiです。さて、5月6日のみずがめ座流星群は、みなさんご覧になりましたか?  久しぶりに天気も良く、はっきりと見ることができました。私は、暗いところを探して、夜3時過ぎから東の空とにらめっこしていました。流れている跡が確認できるほどの明るさの物がいくつも見えました。さすがに流れた星を発見してから「お願い事」をするほどの時間を使えるほどの長さはなかったですが、十分楽しめる流星群となりました。

そして、今回の新月ですが、本日10日の9:28におうし座の新月を迎えました。そして、オーストラリア北部やニューギニアなどでは早朝に金環日食が見られるそうです。こちらも去年は、日本でも話題になりましたね。もしかしたら、現地に行かれている方もいらっしゃるかもしれませんね。

 そんなパワフルな新月ですが、5月ということもあり、「五月病」なんて心配をされている方もいらっしゃるかもしれませんね。おうし座の特性は、前に進むよう後押ししてくれるようなエネルギーです。日食がオーストラリアでは起こっている、ということで、天体のエネルギーも活発です。そのため、今までに起こってきたことをさらに強く後押ししてくれるエネルギーに満ちているので、お願い事も、今まで行ってきたことをさらに進めていくような内容にしていくのも良いでしょう。

流れに乗る時は、乗ってしまうのが良いのですが、ためらっていると、いつまでもそのまま何も変わらない状態になってしまうことでしょう。

「何かをやりたいんだけど、何をやりたいのか、わからないのよねぇ」という方もいらっしゃるでしょう。しかし、本当に自分のやりたいこと、欲しいことは、自分しかわかりません。誰かに聞いて、誰かが代わりに教えてくれるものではないのです。とにかく誰かに話を聞いてもらっているうちに、自分の考えがまとまる、という女性は特に多いでしょう。

そういう方は、いろいろ人に話した挙句、結局自分で結論を出している、ということに後で気づくはずです。誰かに決めてもらいたいわけではないのです。ただ、ブレインストーミングを一人でするよりは、人に話すという機会を通して、自分の中の考えをアウトプットしながら、まとめているのでしょう。

豊かなアウトプットができる関係性を築く

その時間にお付き合いしてくれるお友達には、感謝してください。もしかしたら、「一緒に美味しいものでも食べながらお話ししましょう」なんてお誘いをして、ご馳走してもいいかもしれません。

そうすることで、お友達もその時間を一緒に楽しんでくれることでしょう。等価交換と言ったら変ですけれど、相手に対しても、エネルギーを使ってくれたお礼、というのは、しておいた方が、円滑に物事が進むと思いますよ。

ただただ、自分のアウトプットを押し付けてしまうのは、やはりエネルギー的に一方通行です。相手をトリートすることも必要でしょう。いつも思うのですが、人間関係は持ちつ持たれつ、だということです。これを忘れてしまうと、自分勝手になってしまったり、自分だけ良ければ、という考えになってしまいます。

相手を思いやると、自分に返ってきます。誰でもそうだと思いますが、隣に怒った人が居れば、そのエネルギーを多かれ少なかれ受け取ってしまうと思います。つまり、自分がニコニコと幸せエネルギーを振りまく存在になってしまえば、他からも求められる存在になるということです。

だからと言って、人のために完全に自分のことを忘れて、自己犠牲を強いる必要はありません。自分ができることから、無理をしないところからで構わないので、人を気にかけてあげられる優しさも盛り込んでみると、お願い事の内容や質も変わってくることでしょう。

さて、どんなお願い事を書くか、決まりましたか? 少し想像してみてくださいね。いつもと違った内容になるでしょうか? 楽しみですね。

今月も沢山お願い事が叶いますように!