心を美しくする、タロット×アロマコラボセラピー【4月(後半:16~30日)のタロット×アロマ】PART.19

心を美しくする、タロット×アロマコラボセラピー【4月(後半:16~30日)のタロット×アロマ】PART.19

【4月(後半:16~30日)のタロット×アロマ】

ワンド7 逆位置 主導権回避
ワンド10 逆位置 抑圧、プレッシャー解放
『熱意はほどほどに☆』

4月の後半のタロットからのメッセージでは、自分の主導権を回避することと、意欲を抑えることを表すカードがでています。新しい生活や環境になって、頑張ろうという意欲も高まっているとき。いろんな勉強を仕事を少しずつ覚え始めてきて、軌道にのり始めてきてる人も多いのではないでしょうか。

ひとつひとつこなしていく中で、もう少し、だったり、もっといろいろしてみたい! という気持ちが出てきて、あれもこれもと、自分から進んでし始めることもあるでしょう。ただし、あまり意欲を全面に出しすぎて、たくさんのことに手をつけてしまうと、1つ1つのことが粗雑になりがち。

浅くたくさんのことをするよりも、深く1つ1つのことを丁寧にしていけるようにするのが、今月後半は良いように出ています。継続させていくためにも、意欲もほどほどに☆(^^)

おすすめ対応アロマ&ハーブ

◆リトセア(メイチャン)
レモンのような爽やかでスッキリとした香りのリトセアは、気持ちの高揚感と鎮静の両方があり、バランスを調整してくれる香り。メリッサ(レモンバーム)の代替の香りにもできます。メンタル的に疲れたときや落ち着けたいときに、スプレーや芳香浴として利用するのがおすすめです☆

◆サイプレス
ヒノキ科のサイプレスは、爽やかな森林の香り。すーっとした香りで思考を整理し、冷静な判断力を促してくれます。あれやこれやと頭がいっぱいなときに、スプレーなどにしてリフレッシュにおすすめですよ☆