「あなたはだあれ?」~肉体でも肩書きでもない、本当の「私」を探す方法 PART.7

「あなたはだあれ?」~肉体でも肩書きでもない、本当の「私」を探す方法 PART.7

ソーラーワタシ発電

「あなたは、あなた以外の全てです」。前回神さまの言葉を借りて、「私探し」を一歩進めました。「私が、本当は、私以外の全てだったなんて信じられない。信じられないけど、物凄い、変な違和感が湧いてきた」。もしそうなら、その違和感という感覚だけを大切にしてください。理論では追わないでください。

さて、今日は、前回の話を補強する体験をシェアしましょう。ある時「太陽光発電に商機あり!」と会社が決定し、太陽光について調べるように指示を受けました。そこで僕は、太陽光発電システムはもちろん、人工光合成発電についても調査しました。光と水とCO2さえあれば、砂糖を作りだせるという、まさに魔法としか言えない、植物の光合成について調査している時、ある大学の教授から衝撃的な話しを聞きました。

その博士曰く「植物は、殆どが緑色をしていますが、その理由がわかりますか?」。そう聞かれて、僕は「葉緑体が太陽エネルギーをブドウ糖に変換する。だから、一番エネルギーのおいしいバンドの赤色光と青色光を吸収するから、残ったそれ以外の色を集めると緑色に見える!」と答えました。でも博士は言ったのです。「そんなに難しく考えないでいいよ、もっと簡単な話しなんだから。緑色に見える物体とは、緑色以外の全ての色を吸収した物体。だから緑色に見えるんだ」

「この図を見てごらん。太陽光には全ての色(光の成分)が含まれている。紫、青、緑、黄、赤。その全ての色が含まれた太陽光を、葉っぱに当てると、植物は、光合成するために緑色以外の全ての色を吸収する。すると、葉っぱから、吸収出来なかった緑色の光だけが反射される。その反射してきた緑色の光を、あなたの目が捉えて“葉っぱは緑だ!”と判断するんだ。でも、そもそも、全ての物体には、“色”なんて付いていない。“色”とは、その物体が吸収しきれなかった成分の反射に過ぎない。青に見える物体は、青以外の色を全て吸収し、赤に見える物体は、赤以外の色を全て吸収している。ということは、どういうことだと思う?」
「緑に見えるものは、緑以外の全ての色を吸収していて、赤に見えるものは、赤以外の全ての色を吸収している。ということは、赤に見えるものは、本当は赤以外の全ての色をしているんだよ」。

これぞまさしく、『あなたはあなた以外の全てじゃ!』って神さまが言っていたことと同じ! こんな有名な大学の研究室で聞くことになるとは!

あなたは、あなた以外の全てだ

教授は、「今の“あなたは、あなた以外の全てだ”という理論は素晴らしいですね。先程、わたしは、光と色の性質に関する原理から、“赤に見えたモノは、本来、赤以外の全てで出来ている”と言いました。そして、この世界が全て、クォーク(粒子)の反応から出来ている以上、色以外の事についても、同じことが言えるんだよ。ギターから、“ポーン♪”という音が聞こえたなら、ギターは、“ポーン♪”という音以外の全ての音で出来ているんです。

観測とは、粒子を観測対象にぶつけて、跳ね返って来た粒子を、網膜や、鼓膜や、鼻腔、舌などの、人間の感覚器官で解釈しているだけ。跳ね返って来た粒子以外の粒子が、その対象物と交渉しない、又は励起されるのであれば、その観測の対象物は、跳ね返って来た粒子以外の全てということになる。簡単に言えば、さっき、君が言ったとおりの言い方になるだろうな。“ソレ(観測対象物)の本質は、ソレ以外の全てである”って。“あなた”というものを、対象物として観測出来たのなら、“あなた”というモノを構成しているのは、“あなた”以外の全ての物質でしょうね。うん。これは良い理論だね」。

あなたが、「何か」を観測(認識)出来たのなら、何かが、あなたに観測出来るような粒子を跳ね返したということ。そして、何かがその粒子を跳ね返したということは、何かはその粒子以外の全ての粒子を吸収したということ。だから、「何か」は、「何か」以外の全てで出来ているということ。

「赤い色は、本当は赤い色以外の全ての色である」と人工光合成の世界的権威である大学教授が言い、「あなたは、あなた以外の全て」と自然界の光合成を生み出した神さまが言うのです。
さぁ、自信を持ってどうぞ。

「私とは、私以外の全てである」。あなたが、日常生活において感じている「私」。例えば、『「私」とは【この身体】のことだ』と感じた瞬間、本当の私は、【この身体以外の全て】になってしまう。

次の瞬間、『「私」とは【脳みそ】のことだ』と感じた瞬間、本当の私とは、【脳みそ以外の全て】になる。こうやって、瞬間瞬間、「私」を感じているものの、私はより一層、つかみどころのないものに変化しているのです。

次回は、「私」と「私以外の全て」の区分について、考察しましょう。

~つづく~

★バックナンバーはコチラ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上は、ブログ「笑えるスピリチュアル」からの転載です
笑えるスピリチュアル
http://ameblo.jp/mitsulow/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・