プラネタリウムが映し出す星々「すべてはあなた自身の宇宙の中で起こっている」PART.2

プラネタリウムが映し出す星々「すべてはあなた自身の宇宙の中で起こっている」PART.2

360度プラネタリウムとは?

プラネタリウム180度ですが、進化させて360度にしてみます。いま、暗闇の中に、中心から光が360度の全てに放たれました。すると光はどんどん進んで行きます。ドンドン、ドンドン光は四方八方に広がって行く。で、球体上のまあるいスクリーンにぶつかりました。ぶつかったので、それを見る事が出来ます。それが起こってる場所はどこかと言うと、内側で、ですね。「360℃のまあるい球体のなかで」です。これは、「すべては内側で起こっている」と言うことを表しています。

360度プラネタリウムが上手くイメージ出来た人は、すごい感覚を味わえたのではないでしょうか。全ては、あなたの中にあります。まだうまくイメージ出来てない人は、何度かプラネタリウムを思い出してください。なぜ、中心点から発した光を見られるのでしょうか。それは、「内側で起こっている」から。だから、あなたが見ることができるのです。あなたの外で起こっていることは一つもありません。あるかもしれませんが、あってもあなたには観測できません。全ては、あなたの内側で起こっています。

あなたがそれを、しっかりと観測出来ているのなら……
「私の中に宇宙があります」と大声で言ってみてください。

宇宙がある場所は、あなたの中です。目の前で起こっている事、全てはあなたの内部で起きています。内部で起きている事以外は、絶対に観測できないのだから。

「外部」というものは、その「外部」という概念ごと、観測できません。観測出来ているモノは、絶対にあなたの内部で起こっています。これは、過去にも様々な聖人たちが言ってきた事です。「全てはあなたの内側で起こっています」「むしろ、外側なんてあるのですか?」「観測出来ているなら、内側でしょ」って。

最後に、今までのお話のなかで注意すべきポイントがあるのでご紹介します。その、注意してほしい点とは、「全ては、あなたの内側で起きている事です」と聞いて、「そうか、この身体の内側に宇宙はあるんだな」と想像しないで下さい。

内部とは、「その身体」の内部だと言っているのではありません。その身体は、すでに観測対象物です。その身体は、「本当のあなた」ではありません。

「あなたの内側で起こっている」というのは、身体の内側ではなくて、「あなた」の内側で、起こっているんです。もし、外側というものがあるのなら、それがあなただと思ってもらって結構です。

「あなた=外側」「ソレ以外の全て=内側」

全ての起こっている事象は、あなたの内部で起きています。その全ての内部とは、一線を画すあなたが、それを観測しています。観測出来ているのは、内側だからなんです。内側で起こっていないのなら、プラネタリウムの光はどこまでも進んで、絶対に観測出来ません。

最後にもう一度。宇宙は、あなたの中にあります。そして、その「あなた」とは、当然ですが、そのあなたの身体ではありません。あなたの、やせ細ったその身体の、どこに宇宙が入るのですか? どれほどあなたが、「私は服の下はデブなのよ自慢」を始めても、認めません。その身体が、あなたなんじゃないんです。そう言われると、「あなた」の位置が、なんとなーく見えてきませんか?

では本当に最後にもう一度。
「全ての出来事は、あなたの内側で起きています」
「宇宙はあなたの中にあります」
「そして、あなたはその身体ではありません」

目の前に見えている全ての宇宙を包み込んでいるあなたをイメージして、
「全ては私の中で起きています」

★バックナンバーはコチラ

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上は、ブログ「笑えるスピリチュアル」からの転載です
笑えるスピリチュアル
http://ameblo.jp/mitsulow/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・