穴口恵子さんが伝授!激変の時代に、しなやかに幸せを掴む『正直な女』とは?PART.8

穴口恵子さんが伝授!激変の時代に、しなやかに幸せを掴む『正直な女』とは?PART.8

★前回の記事はコチラ

 

― 「目覚めた女性」とは、どういう人でしょうか。

自分自身が何者であるかハッキリと分かっている人ですね。何が得意で、自分の専門分野を理解している。もっと精神的な領域で、社会をより平安にするとか、愛に満ちたとか、豊かさを分かち合うという意識が生まれると思います。自分の強みである才能を活かして、社会貢献できる企業家が今後増えるでしょうね。

― 「自分さえ良ければいい」というところから離れられない人は?

その人が思う存分、幸せのジュースのなかにたっぷりと浸かって、『幸せだ』と思えるまで徹底的に飲みつくしてもらいたいですね。そうでないと他人に意識が向かないでしょう。自分が満たされている状態だから、貢献したくて仕方がなくなる。それが溢れ出て循環し広がるのが分かるまで、自分のための幸せを考えて、その後に他者のために活動すると良いでしょう。
目の前の幸せのためだけに生きている状態は、貢献の予備軍。「ああ、こんなに幸せなんだ」と気づいたら感謝が湧いてきて、貢献の対象が家族や身近なコミュニティになっていったりするでしょう。まずは自分の幸せから始まるのですよ。
だから『正直な女』の本には、自分のことだけを見てあげましょうという意味があります。今までは他人や社会に正直なフリをする人生だったと思います。一流大学を出て、一流企業に入って安定するなんて、もはや幻想ですよね。今は自分軸を持ち正直になってどうしたいのか?を考える時代。まずは自分がどんな状態でいることが、自身を幸せに導くのかを見てあげましょう。

― 自分の内側と向き合う時代なのですね。

私たちの内側には、全てとつながった潜在意識の海があり、想いも感情も全てが伝播しています。つまり内側に向かって「こうなったらいいな」と思ったことも伝播しているのです。

たとえば私の場合、自宅にプリンタがなかったので「プリンタが欲しいな」と思っていたら、本当に3日以内にやってきました。引っ越し予定のあった知人が新品同様のプリンタを「必要ありませんか?」と持ってきてくれたんです。
自分軸につながって意識の向け方さえ分かっていたら、潜在意識と直結ですよ。意識のネットワークにある「グーグル」のような検索エンジンに引っかかり、最もスピーディーに、やりとりが可能なプリンタがピュッと上がってきたということです。

このように、『正直な女』になるとシンクロ(共時性)が起こりやすくなるでしょう。だからこそ、逆のことは考えないこと。全てにおいて幸せで最善であることを考えて、自分軸に向かっていく。疲れてしまって、「どんなに努力しても無理なのかな」という意識が浮かんだ時には、それに気づいてあげることが大事です。気づいた瞬間、「ちょっと待って。今疲れているから、アロマバスでリラックスさせてあげよう」「奮発してマッサージを受けよう」など、幸せな状態を保つようにしましょう。それも、踏ん張った努力ではなく、ゆるゆると行うといいですね。
『正直な女』は、自分に何が起こっていて、内側で何を感じているかを鋭く気づくことができ、それを言葉にして説明することもできるのです。

★バックナンバーはコチラ

<information>
★2013年2月開催決定!穴口恵子とパワースポットを巡りませんか?
セドナリトリート&バシャールセッションin LA
http://www.keikoanaguchi.com/sedona2013.html

★アマゾン恋愛部門ランキング1位を獲得!
『「正直」な女が幸せになる!~夢をかなえて新しい自分に生まれ変わる88のレッスン』
出版情報 http://www.keikoanaguchi.com/shojiki-kouen

★穴口恵子さん公式HP http://www.keikoanaguchi.com/

お問合せ:ダイナビジョン http://www.dynavision.co.jp/

★バックナンバーを見る→連載記事:穴口恵子