日本全体をパワースポットにするPART.4 「初詣の 願いを 祈りに」

日本全体をパワースポットにするPART.4 「初詣の 願いを 祈りに」

環境意識 と 祈り

環境意識 とは?
それは、
「まわり=環境 を、感じる=意識する」
まわりを感じること。それが環境意識。
……まわりを感じていなければ、自分の「願い」しか、もてない人間になってしまう……。

地球上の生命を育んでいる、太陽や月をまず、感じること。
そして、大地を、地球上の自然を、草木を、昆虫を、動物を、山を、海を、そして、人を感じること。
それが、本当の環境意識。
環境意識は、人間中心の意識から人間の意識が変容し、進化していく道程です。

 

環境意識から、宇宙意識へ

「感じる」から「観じる」へ
「見る」から「観る」へ
環境意識を持つということは、地球を感じるということ。
地球上のすべての人類を感じる。
すべての生命を感じるということです。

環境意識は、ガイアをガイアとして感じる、生命として地球を感じる、そういう惑星意識というものも、意味しているのです。
そして、環境意識は、太陽の恩恵を感じ、月を感じ、星を感じ、惑星軌道や周期を感じ、銀河を感じ、宇宙の摂理、自然の因果応報を観じるという、宇宙意識をもつということにならざるを得ないのです。

環境意識が、まわりを感じることであれば、その感じる対象が自然であれば、それは、太陽系の動きとつながっており、さらに、銀河の動きとつながっています。そこまで感じることによって、人間は、環境意識によって、完全な叡智を身につけるところにまで近づくのです。

初詣で行なう「願いごと」を「祈り」に変えることができれば、日本は変わるのではないでしょうか? 

 

宇宙からの要請

環境意識、まわりを感じる。「まわり=環境 を、感じる=意識する」。

この環境意識を、人類が取り戻すことを、すべての環境が、動植物が、地球が、太陽が、宇宙が、要請しているのです。

そして、もっと正確に言うと、環境意識を人類が「取り戻す」のではなく、人類史上初めて、環境意識から宇宙意識へと進化する文明を生み出すことを、地球のすべての生命と、地球と、太陽と、宇宙が、望んでいるのです。

 

日本全体をパワースポットにする

書籍『願いを 祈りに』

■「初詣の 願いを 祈りに」講演会
http://inori-no-kuni.com/
■書籍『初詣の 願いを 祈りに』
■「2012年マヤの預言を伝える」
http://cosmic-diary.jp/20121221.html
3部 映画「祈り Inori~サムシンググレ-トとの対話」上映

 

▼『マヤの預言とコズミック・ダイアリー2013』

http://cosmic-diary.jp/cn4/pg167.html

▼2012年 マヤの預言
http://cosmic-diary.jp/cn12/wisdom.html

▼講座「マヤの叡智」
http://cosmic-diary.jp/cn13/invisibleuniversity.html

▼Facebook  柳瀬宏秀

http://www.facebook.com/hirohide.yanase

▼Facebook マヤの叡智
http://on.fb.me/OiaNNL

★バックナンバーはコチラ