ロサンゼルスの山の中にある癒しのレストラン「Inn of the seventh ray」

ロサンゼルスの山の中にある癒しのレストラン「Inn of the seventh ray」

こんにちは、Westwood Healing International 田嶋洋子です。
前回まで「エネルギーヒーリング」や「境界線(バウンダリー)」についてのお話が続いていましたが、今回は私が活動しているロサンゼルスにあるヒーリングスポットを1つご紹介したいと思います。

 

ロサンゼルス北部トパンガキャニオンの山の中に、「ロサンゼルスで最もロマンティックなレストラン」と言われるオーガニックレストランInn of the seventh rayがあります。

2003年に私が日本からロサンゼルスに来て間もない頃に、幸運にも知人から紹介してもらった癒しのスポットが、セドナと、このレストランでした。それからというもの、ヒーリング研究所で様々な内面の変化や気づきがある中、よくここを訪れては、自分自身というものを確認してこれたような、そんな長い付き合いのある場所でもあります。

ロサンゼルスの美しい海岸沿いの景色を眺めながら車で北上し、トパンガキャニオンの山道を登って行くと、このレストランがあります。こちらのオーナーさんは、この場所を見つけたとき、自然の素晴らしい癒しのエネルギーを感じて大層感動されたことなどお話してくれました。スタッフの皆さんも、ふんわりとしたロマンチックでナチュラルな装いの、まるで森の妖精を思わせる様な雰囲気の方ばかりで癒されます。
木々や花が香る澄んだ空気、穏やかな小川のせせらぎや鳥のさえずりが聞こえ、柔らかな風を感じられるこのレストランは、よくウェディングの会場としても使用されています。

 

お料理はヘルシーな野菜や穀物が中心で、ほとんどが地元の畑でオーガニック栽培されたもの、肉や魚介類もナチュラルで安全なものを厳選して使用し、素材を生かした味付けで調理されています。日本からのお客さんもよく連れていくのですが、どれも美味しくて日本人の口に合うようです。個人的には日曜のブランチに行くことが多いのですが、特に、キッシュ、ブッダサラダ、グリルドアスパラ、ロースープ、そしてキャロブブラウニー、スライスケーキなど、かなり甘さ控えめなデザートがお気に入りです。そして嬉しいことに、美味しいだけでなく、こういったお料理でお腹が満たされると、心も身体も内側から浄化され、そして活性化されるようです。「You are what you eat.」(あなたが食べるものはあなた自身を作る)ですね。


 

特にサンデーブランチは沢山の種類のお料理が頂けるし、ディナータイムに訪れてもまた独特のムードが出て、とてもステキです。

入り口付近にあるお店には、本、絵画やクリスタルなどが並んでいて、スピリチュアル系のお店の中でもここは特に綺麗なエネルギーが流れているので、つい何か買って持ち帰りたくなります。

ついつい日常の忙しさに気を取られ自分のケアを忘れてしまいがちな現代社会の中で、時には日常から離れて自然の中に身を置き、心と身体の内側からの癒しを感じる、そんな時間を大事にしたいですね!

★バックナンバーはコチラ