「苛められた経験があったからこそ、今こうして熱い気持ちを持って仕事ができている」~エンジェル・ヒロ

ワクワクしているだけではだめ! 勇気を持った行動が思いも寄らない現実につながる。
「苛められた経験があったからこそ、今こうして熱い気持ちを持って仕事ができている」~エンジェル・ヒロ

その頃僕はサラリーマンだったのですが、有給休暇を申請していてペルーに15日間行ったんです。その直後に、有名なクリスタルの本を書いた著者であるカトリーナ・ラファエルが主催するハワイのクリスタルヒーリングの学校に行ったことから、人生が急展開しました。15日間のあとに更に2週間休むなんて、サラリーマンとしてはダメですよね(笑)。確かに、行くかどうか本当に悩みました。けれど、僕のワクワクする衝動は止められなかったんです。体がほぐれると、単に心がほぐれるだけでなく、自分の深いところからの望みや願いに気づきやすくなります。また、ワクワクに素直に従って、勇気を持ってそれを行動にうつしやすくもなるんです。

ペルー15日間後のハワイ二週間ですから、会社は辞めるしかありませんでしたね。怒涛のような流れでした。しかも、貯金もなければ、次の仕事のあてもなかったんです。でも、結果的には、ハワイに行ったことで今のビジネスパートナーの山口はなちゃんに出会ったり、クリスタルヒーリングのコースを日本で教えるための資格を得られたり、このときの勇気を持った選択がいまの仕事に直接つながっています。

苛めから人間不信へ。その後、人間不信がギフトに変わった。
そんな僕の過去は、不幸の連続でした。5歳くらいの時、後頭部を強く打ち小学生からヘルニア的な症状が出ていました。他にも、ひどいアレルギーや喘息を患っていました。中学生では頻繁にぎっくり腰になり、整体や針に毎週のようにお世話になったり……。本当に脆弱でしたね。

bc589a307964d002f718efee1a2f3473_m

そして小学校6年生の時に、強烈な苛めにあったんです。6年間仲良くしていた友達が急に裏切っていくわけです。もう学校に行きたくなくてしょうがなくて、しばらく不登校になりました。苛めはとても深刻な問題ですね。そのときに体験した人間不信はその後の人生にも強い影響を与え続けました。ただ、「誰も信じられない」というトラウマを抱えてきた僕が、周りの人を信頼してハッピーに生きられるようになったからこそ、「体をほぐすと心がほぐれる」という発見をベースにした秘密や実践法を多くの人に伝えたいという熱い想いがこみ上げてくるんです。たとえ今は苦しかったり不幸だと感じたりしていても、きっと誰でもハッピーを体感することができるんじゃないかな、と自分自身の経験を通して思ってるんです。つまり、苛められた経験があったからこそ、今こうして熱い気持ちを持って仕事ができている。僕にとって、苛めの経験は最大のギフトになっていますよね。

僕の話が少しでも皆さんのHAPPYに繋がることを祈っていますね☆ エンジェル・ヒロ