『健康』は、人生で最も大切な要素のひとつ。 実はその健康運も風水を使えば改善できてしまうのです!

健康は、誰にとっても欠かすことができない大事な要素です。健康を害すれば金運や恋愛運、仕事運を引き寄せることすら不可能になってしまいます。そんな健康運を、バグア・チャート風水を使って改善してみませんか?

アメリカやヨーロッパを中心に発展してきた「バグア・チャート風水」を使った開運法を、前回までに金運、恋愛運、仕事運などに分けて解説してきましたが、今回はこの風水を使って健康運をアップさせる方法をご紹介します。

風水と言えば、方角や土地の形など多くの要素を計算しながらおこなう中国古来の学問ですが、香港の風水師が作り上げた独特のチャートを使ったこの風水なら、誰でも簡単にチャートを見ながら、風水を行うことが可能です。

しかもこの9つに色分けされバグア・チャートには、中国の哲学的考えである陰陽五行やタオイズムなど数々の古代の英知が組み込まれているので、使い方は簡単でありながらも、効果はかなり期待できるものなのです。

 

バグア・チャート風水で健康運を改善しましょう!

下記のバグア・チャートを見てください。入り口を基準に自分の部屋を基点に照らし合わせます。

今回は「健康運」をアップさせたいので、チャートを見ると、部屋の入口を入って左側真ん中あたりにある「健康・家族」のエリアに働きかけることになります。まずはいつものようにこのエリアを整理整頓してください。

棚があるときは、棚の本、物などをきれいに並べること。そしてクローゼットや押し入れがある場合は、ドアがあって中が見えなくても、ぎゅうぎゅうに乱雑に詰め込まずに、八分目ほどの物を入れて、きれいに整頓してください。

(バグア・チャート写真提供:太玄社)

 

健康運をアップするためにおすすめなアイテム

では、実際に健康運をアップさせるためには、このエリアをどのようにアレンジしてゆけばよいでしょうか?

まずチャートにある暖かい緑やブルー系統の色をこのエリアには用います。カーテンやクッション、絵画、写真など、周囲の色とも合わせて考えてみましょう。

またこのエリアには、できるだけ多くのものや大きな家具は置かないようにしましょう。あまり多くのものが置かれていたり、大きな家具がこのエリアをふさいでいると、エネルギーの流れが悪くなり、健康運に害を及ぼすだけでなく、家族間の関係も悪くなりがちです。

できればこのエリアには、健康を象徴するような、元気な生花やしっかりとした盆栽などの木を飾ることをおすすめします。また、太い竹がまっすぐに上に伸びる竹林の写真や絵を飾ることでも、このエリアのエネルギーをしっかりと元気にすることが可能です。

このエリアに飾る物としては、木製品や暖かみを感じる布でできたものなどが最適です。家族が集まることができる要素となるステレオやテレビをこの位置に置くこともおすすめします。

ドライフラワーを含む枯れた植物、壊れたものは健康を害することの象徴なので決してこのエリアには置かないでください。

 

「健康運」を考えるときにやってはいけないこと

私の風水の先生であるハワイの風水師、クリア・イングレバート先生が実際に風水コンサルティングを行うために出向かれたお家には、小さいかわいいアイテムが非常にたくさん置かれていたそうです。小さい人形、置物、お土産品……など。

先生が「もしかしてこの家のオーナーは糖尿病ですか?」と聞いたところ、まさにその通りだったのです。先生いわく、小さいかわいいもの、つまり英語で「sweet little things」は、甘いものがいっぱいあることを表しているので、これがそんなにたくさんあると言うことは、家のエネルギー自体が甘いものをいっぱい呼び寄せているからだということでした。

またあるお宅では、広いお家であったにもかかわらず、新聞や古雑誌などが家のそこここに積み上げるように置かれていて、家の中をとてもまっすぐには歩けない状態だったのです。ようするにエネルギーの流れが非常に悪い=循環器系の疾患を表しているのです。そしてこの家のオーナーは、実際に心臓病を患っていたのでした。

しかもいずれの人たちも、これらの問題を指摘された後、しっかりとそれらを修正したことで、それぞれの健康状態が確実に改善に向かったのです。

ほんのちょっとした心がけだけで、健康運を始めとする運気はアップできるものです。
まずは整理整頓と掃除から、そして気分を変えるためにも、時々このバグア・チャートを使いながら部屋の模様替えをしてみることをおすすめします。

 

ホームページ:https://tarotreiko.amebaownd.com
ブログ:https://ameblo.jp/tarotreiko/

 

《伊庭野れい子(いばのれいこ) さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/tarotreiko/?c=153236