もうすぐ新年度! 気持ちを切り替えて新たな一歩を踏み出すために片づけよう!

片づけ

4月に向けて部屋も頭も整理しよう!?

もうすぐ4月、新年度がはじまります。
会社や学校に通っていなくても、何となく新しい気持ちに切り替えられる良い時期だと思います。
そんな時期だからこそ、気持ちをよりスッキリ切り替えるために片づけをしませんか。

もしかすると、片づけが苦手だという人もいらっしゃるかもしれませんね。
私自身も実はあまり得意な方ではありません。
それは、物を手放す(捨てる)ことが苦手だからです。

昔にくらべ、現代は物に不自由することはなくなりました。
むしろ、物であふれ返っています。
100円ショップなどで簡単に便利なグッズが手に入りますし、洋服だって手ごろな値段で買うことができますからね。

そんな時代だからこそ、片づけが流行っているのかもしれません。
自分にとって本当に必要な物が何かを自問自答しながら片付けることで、自分の心の中も整理できるとも言われていますからね。

物が多いのが必ずしも悪いというわけではありませんが、スッキリと片付いていれば何かと便利です。
それと同じで、頭の中の考えもスッキリしていれば、私たちは思い悩んだり迷ったりすることが減るはずです。

年末年始にも大掃除をしたという方も多いと思うので、そこまで力を入れる必要は無いと思います。
少し気持ちを切り替えるくらいに考えて、ご自分の負担にならない程度にやってみてくださいね。

 

物は情報と同じで多すぎると邪魔になる!?

春は入学や卒業、入社や異動などもありますし、引っ越しする人も多いと思います。
このように環境が変わるという方は、もしかすると片づけをせざるをえない状況かもしれませんね。
特に自分には環境の変化がないという方でも、少し部屋を見渡せば気になる箇所や気になる物があるかもしれません。

物にはそれぞれの価値があります。
ただし、価値があるかどうかは人によって感じ方が違うので、なにか違和感を覚えたときこそ、自分の感情と向き合う必要があるのです。

単に古くなって使えなくなった物でしたら、ためらいなく手放して、新しい物を買い足すと思います。
しかし、使える物なのに自分にとって必要かどうか迷うということは、その物を違和感なく使っていた自分と現在の自分は違うということなのです。

物は情報と似ています。
私たちは世の中に溢れている情報の中から、自分にとって必要な情報を取捨選択しています。
膨大な情報の中から自分にとって本当に必要な情報を取捨選択できなかったら、どうなるでしょうか。
恐らく、様々な情報に振り回されてしまったり、頭の中が混乱してしまったりして大変なことになってしまいます。

数ある情報の中から的を絞り選択する過程で、頭の中も整理されるのです。
同じように、たくさん保有している物の中から取捨選択を繰り返すことで、現状の考えを整理することができるのです。

つねに新しい情報が飛び交っているように、私たちのもとには物がどんどん入ってくるからです。
そのときの自分に合った物を手に入れたら、古い物や今の自分にとって必要のない物をどんどん手放さないと、あふれ返ってしまいますよね。
物があふれかえるだけではなく、頭の中もあふれ返ってしまうのです。

 

物と向き合うことで自分の成長も見えてくる!?

片づけ

どうしても手放したくないという物もあると思います。
でも、それって本当は必要ない物かもしれませんよ。

物を大切にとっておくことは悪いことではありません。
ただし、それが今の自分にとって本当に必要な物かどうかを考える必要があります。

人は日々成長し、感情も変化していくからです。
新年度を迎える自分が、これから1年をどのように過ごしていきたいかを考えながら片づけをしていけば、どうすれば良いか答えが出てくるはずです。

どうしても手放せない物があったら、そこには自分のどのような想いが隠れているのか考えてみる必要があります。
過去の手放したくない想いが感じられるから、その物自体も手放せないのかもしれません。

本当に手放せないのは、物ではなく想いなのです。
自分の想いが潜んでいる物を簡単に手放すことができないのは仕方のないことだと思います。

しかし、それ自体が実は過去に対する執着かもしれません。
執着心を手放すには、やはり、その想いが潜んでいる物自体を手放すことです。
無理して手放すのではなく、じっくり向き合ってみてから手放すかどうかを決断してください。

もし決断できないようでしたら、それは4月からも引き続き、自分の課題だと思って向き合ってみてください。
もしかすると新しい刺激が入ってくることで、考えが変わり、新たな決断ができるようになるかもしれませんよ。
もしくは、別の物が不要になって手放すことになるかもしれません。

執着なのか、本当に必要なことなのか、迷っているときは、それだけ学ぶべきことがあるのかもしれません。
後で「手放さなければ良かった」と後悔することがないよう、しっかり向き合ってみてくださいね。

 

無理をせず自分のペースで取り組んでみて!!

片づけ

新年度を有意義に過ごすための片付けですが、どうしても進まないようなら無理をしないでくださいね。
部屋が片付かないことでストレスを溜めては元も子もないですからね。

物が多いなと感じるようなら、物を増やさないように気をつけてください。
そして、持っている物をどんどん使ってみることで自分と向き合ってみてください。

使ってみることで、自分にとって本当に必要な物なのかが見えてくるはずです。
そして、自分との対話にもなります。
自分の価値観や想い、こだわり、優先したいことなどがハッキリ見えてくれば、生きていく上で悩むことも少なくなるはずです。
迷うことが多いという方ほど、じっくり取り組んでみてくださいね。

 

《金城そに さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/%E9%87%91%E5%9F%8E%E3%81%9D%E3%81%AB/?c=6711