いちごを食べて風邪予防! ストレスにも効果的!~甘酸っぱい美味しさに隠されたヒミツ~

いちご

今回は、そんな栄養満点ないちごについて一緒に勉強して、美味しく食べながら元気になっちゃいましょう。

①ビタミンCがたっぷり!

いちごには、ビタミンCが豊富に含まれています。
いちごは、普通サイズ8粒ほどで1日分のビタミンCの必要量を満たすと言われています。

ビタミンCは、疲労回復や風邪予防の効果があります。
また、ストレスを和らげる効果や、美肌効果もありますので、女性の美容と健康をサポートしてくれます。

疲れを感じたり、体調を崩したりすると、気持ちまで落ちてしまうこともあります。
理由もなく不安になってしまったり、キレてしまったりすることもあるかもしれません。
そんなときは、いちごを食べて気持ちを落ち着かせて、ゆっくり休んでくださいね。

②おなかに優しい!

いちごには、食物繊維が豊富で、整腸作用のある「ペクチン」が多く含まれています。
ペクチンは食物繊維の一種で、便秘や下痢を防ぐ効果がある食物繊維の一種です。
血中コレステロール値を下げる作用や、善玉コレステロールを増やす作用もあるので、生活習慣病にも効果的です。

ちなみに、いちごのカロリーは100gあたり(普通サイズのイチゴ8粒分ほど)約30~35㎉です。
かなり低カロリーなので、安心して食べてくださいね。

③むくみ対策、貧血対策、視力回復にも!

いちごに含まれているカリウムは余分な塩分を体外に排出してくれる作用があるので、むくみ防止にも効果的です。

また、「造血のビタミン」と呼ばれている葉酸も豊富に含まれています。
貧血以外にも、記憶力の衰えや物忘れの予防にも効果的です。

その他にも、視力回復や眼精疲労改善に効果的な「アントシアニン」も含まれています。
アントシアニンは、ポリフェノールの一種です。
ちなみに、イチゴの赤い色はアントシアニンによるものです。

④虫歯予防にも効果的!

もしかすると、「イチゴは甘いのに虫歯予防になるの!?」と、疑問を抱いてしまうかもしれませんね。

あまり知られていませんが、イチゴには虫歯予防に効果的なキシリトールが100g中、350㎎も含まれているのです。
実は、いちごのすっきりとした甘さの秘密は「キシリトール」によるものです。

キシリトールといえば、ガムってイメージですよね。
皆さんもよくご存じだと思いますが、キシリトールの効果は虫歯予防です。

キシリトールは砂糖のような甘さを持ちますが、砂糖のように歯の表面を溶かし、虫歯をつくる酸は作らないのです。
また、虫歯の原因になる「ミュータンス菌」を弱める効果も期待できるのです。

その他にも、いちごを食べることで歯茎や歯槽膿漏などの予防にもなります。
一般的に歯茎からの出血はビタミンC不足が原因であることが多いからです。
いちごには、ビタミンCも多く含まれていますからね。
だからといって、歯磨きをしなくても良いというわけではありませんので注意してくださいね。

いちご

 

いちごは心も癒してくれる!

冒頭でもお話しましたが、これからの時期、風邪をひきやすくなったり、体調を大きく崩しやすくなったりします。
まずは溜まってしまった疲れを少しずつでも回復させて、身体の負担を軽くしてあげてくださいね。

心と身体は繋がっています。
体調が優れないと心にも影響しやすいので、少しでも違和感を覚えたら適度に休憩することを心がけてくださいね。

いちごって、見た目も可愛らしいですよね。
そして、いちごの綺麗な赤を見ていると元気になれる気がしませんか。
赤って、スーパーヒーローのように情熱や前向きなパワーをくれる色だからです。

そして、いちごって、見え方によってはハートにも見えると思います。
いちごは、甘酸っぱい美味しさと可愛らしい見た目で、私たちに優しい愛情を与えてくれているように感じます。

春に向けて、ますます仕事や勉強、プライベートなども、ますます充実してくると思いますが、決して無理をせずに楽しんでくださいね。
きっと、頑張っているあなたを、いちごも応援していますよ!

寒さに負けず、心も身体も元気に過ごせますように。

 

《金城そに さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/%E9%87%91%E5%9F%8E%E3%81%9D%E3%81%AB/?c=6711