ココロセラピストが語る!? 後悔しない人生を! ~自分の人生をコントロールするのは自分だ!?~

やりたいこと

書きたい衝動!

今、記事が書きたくて仕方がない気分です。
同時に書かなきゃいけない気分です。

書かなきゃいけないって言っても、誰かに脅されているわけでもなんでもなくて、自分の気持ちの話ですよ。

最近、「時間がない」とか「疲れた」とか、言いまくっています。
こういう発言そのものを僕は好きではないし、そういう生き方も好きではありません。
何とか、可能な限り、そういう立場に陥らないような生き方を僕はお勧めしています。

とはいえ、自分が望んだ忙しさだったり、心地よい疲れだったら話は別ですよ。
それって、ある意味、贅沢なことだと思いますからね。

特に今月に入ってからは意識朦朧とすることが多く、気が付いたら椅子に座ったまま寝ていたなんてこともありました。
でも、自分の意思とは関係なく、望んでいなくても忙しいのもまた事実で、「開き直って休もう!」なんて、できないわけで。

もちろん休日はあるんですが、完全に一日中寝ています。
寝すぎはよくないとか、そういう問題ではなく、身体が起きないんですよ。
やりたいこと、たくさんあるんですけど、不可抗力とはいえ、バッサリと切り捨てているものが多いです。

愚痴りたいわけではなくて。
もしかすると、今後、もっと忙しくなって本当に自分らしさを保てる時間が減ってしまうくらい忙しくなりそうなんですね。
そしたら、「この記事を書きたい!」っていう気持ちが強くなってきたんですね。

人って追い詰められると、混乱するんですけど、混乱しつつも、どうせなら、やりたいことをやろうと。少なくとも記事なら、深夜だろうと何だろうと、書けるし。
小さなやりたいことを抜きにして、今やりたいことは大きく二つ。
書く、寝る。
寝るのは、もう少し後で良いので、じゃあ、書こうと。

 

やりたいことを、やれ!

何を言いたいかというと、「やりたいことを、やれ!」ということです。
まあ、僕は、結構、やりたいことをしているし、させてもらえているので、それなりに満足はしています。

たぶん、あれも我慢、これも我慢っていう人、いますよね。
もちろん、我慢も大事なんですが、我慢だけの人生だと、たぶん病みます。

一方で、時間は無限にあると思って、やりたいことがあるのに先延ばしにしている人も、たくさんいるんじゃないかと思います。

のんびりマイペースでも、それなりに満たされているなら、必ずしもがむしゃらになる必要はないかもしれません。
でも、「このままでいいのかな……」と思うのであれば、やった方が良いですよ、やりたいこと。

やりたいこと

今、僕はこうして、書くということ(を通して自分の考えを伝えること)を全力でしているし、楽しんでいます。
やりたいことができているって、本当に幸せですよ。

欲を出しすぎてあれもこれもとやっていると、時間も気力も体力もお金もなくなってくるかもしれませんが、とにかく、自分が望むものを、何か一つでもやってみてください。
可能なら続けてみてください。後できっと、「やってよかった!」と思う日が来ますから。

誰かに何かを言われていやいや自分の人生の大事な時間を削ってやっていること(たぶん、仕事っていう人が多いのかな?)で、望むことが何もできなかった、じゃ、本当にもったいないです。

僕が、忙しいかどうかは別として、今ってコロナに振り回されてるじゃないですか。
そのせいで、行きたい場所にも行けないし。行けても、肩身が狭いし。
それだけで行動が制限されてしまって、やりたいことがやりづらくなっていますよね。
はっきり言って「緊急事態宣言ってなんなの? 緊急なのはわかってるけど、何をどうすればいいの?」って思いますよね。
まさに、その通りなんですよ。

ただ、だからといって、政治家を悪く言ってるだけじゃ、何も好転できないんですよ。物事って、そうでしょ。
クレーマーの言い分もわからないでもないけど、「どうにもならないことってあるよね……」とか同情の余地があるっていうか。
自分さえよければいいって思ってる人に対してなら、クレームだろうと何だろうと言って追い詰めても罰は当たらないと思いますけどね。

 

何ができるのか?

忙しいとか、コロナがどうとか、それはさておき。とにかく、考えて欲しいのは、自分が望むものを具体的にしていくことですね。

たとえば、漫画家になりたいなら、絵をたくさん描くとか、ネームを描くとか、応募してみるとか、自分で締め切りを作って、書き続けてみるとか。何かしらできますよね。
漫画家を目指していなくても、描きかけの絵を放置したままの人、いませんか。
せっかくなので、続きを描いて完成させてみましょうよ。
色を塗ってないなら、塗る。楽しいですよ。

男の子だったら、買ったはいいけど組み立てていなかったプラモデルを作ってみるとか。
気が付いたら、箱を開けてもいないものが山積みになっていたりしませんか。

読書もそうですよね。「うわ、おもしろそう!」って高いお金を出して買っているのに、何故か読んでいないという。コレクションが目的ならいいですが、そうじゃないなら、その世界観をぜひ堪能してみてください。

今すぐ、実現可能かどうかは大事ですが、「これなら、今の自分でもできそうだ」というところまで、落とし込んで、少しずつステップアップしていけばいいと思います。
そうしているうちに、気が付けば、レベルアップしていますから。

他にも、親孝行とか、家族サービスとか、自分の部屋の掃除とか、そういうことでも良いんですよ。
アドレナリンがドバドバでて「うをををを! 今すぐ、それを、やりたいぜぇぇぇ!」っていうようなことじゃなくても、内に秘めた願望というか、想いというか、そういう気持ちも大事ですからね。
きっと、先延ばしせず、なるはやで行うことで、清々しい気持ちが得られると思いますよ。

やりたいこと

 

燃え尽きなくていい……。

僕は別に熱血マンではないので、必ずしも、やりたいことをやって燃えつけなさいとは思っていません。「とりあえず、やれること、やってみようよ」と言っているんです。次第に、勢いがついていけば自然と、そっちにパワーがシフトしていくと思うし。

ただ、無理は禁物です。燃え尽きなくていいですからね。
僕も、さっき言いましたが、バッサリ切り捨てているものも現実には多いです。
だって、心身を休める時間も大事だから。100%の満足ではないかもしれないけど、僕はいま、あなたに語りかけることができて、かなり満足なんです。

このまま、もっと語りづつけたいですが、文字数の問題もあるし、そろそろ寝る準備もしないと、明日困るので……。燃え尽きず、明日を元気に乗り切るためにも。

ここまで記事を読んでくださってありがとうございます。いつも応援してくださって、ありがとうございます。

あなたの、やりたいことが、きちんとできて、幸せな気持ちが一層得られますように。

 

《ココロセラピストTATSUMI さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/%E5%B1%B1%EF%A8%91%E9%81%94%E5%B7%B3/?c=6713