ココロセラピストが語る! インスピレーションを楽しもう! ~降りて来たり、閃いたり~

理屈と関係ない世界

「人間は理性的な動物である」という言葉があります。
でも同時に理性的ではない何かによって動かされることがあるのもまた事実です。

僕は残念ながら理性的な部類には入らない人間です。
ここは、笑っていいところです。
なので、今回は理性ではない世界の話、インスピレーションの話をしようと思います。

それをスピリチュアル的と解釈しても良いですし、偶然とか無意味とか、どのように解釈して下さっても構わないです。
自由に解釈の幅を楽しんでみて下さい。

 

急に降って来たナニか

画家とか音楽家とか、たぶん芸術家に多いと思うのですが「急に何かが降って来た!」という表現をする事ってありますよね。
そうすると、後は勢いで作品を作れるというか。

僕が思うにはこれは『チャンスの女神』だと思うのです。
前髪がない女神さま……かどうかはわからないのですが、イメージです。
本当にそういう女神さまがいるかもしれないし、それはわからないです。

これは持論ですが、チャンスの女神って実は、結構、僕たちの近くを行ったり来たりしてるのではないかと思うのです。

「ねぇ、あなた、早く、私に気づいてよ!」

と、少女マンガ風なイメージで。それがアメコミヒーローの『フラッシュみたいに高速移動している』感じです。

突然何かアイディアが閃いて、頭の上の電球がピカっと光るアレも同じです。
とにかく、その瞬間を無視せず、ちゃんと捕まえるというか認識できたりすると、理屈と関係ない世界から不思議な情報や、これから起こる体験を貰えるわけです。

 

チャンスの女神は、瞬間的な幸運をくれるとは限らない

現代人というのは、どうもせっかちなようです。

『引き寄せの法則』でもそうなのですが、なかなかうまくいかない人たちには共通点があります。

「今、この瞬間に自己実現したい! 今じゃなくても、数分後とか数日以内で! マジで頼みましたから!」

みたいなガツガツした感じなのです。
たぶん、それだと心が乱れまくっていますし、そもそも、そんな引き寄せ方、楽しくもないと思うのです。

『チャンスの女神』に至っても、具体的で即効性がある何かを期待してしまう気持ちもわかります。

実際、そういうモノではなくても、普段からちゃんとアンテナを貼っていると案外ジワジワ系の抽象的なインスピレーションが下りてくることもあるのです。
どちらかといえば、それを今回、少しでもあなたに意識して貰えるようになったら嬉しいなと思います。

 

ココロセラピストTATSUMIに振って来た不思議な感覚

ある日、不思議なことがありました。

特に何かあったわけではなく、ごくごく普通の日でした。
イヤなことも特になく至って平和な日。
言うまでもなく、実はこういう日が僕はいちばん好きだったりします。
当たり前って当たり前ではないですから。

急に。
ふと。
何の脈絡もなく。

僕の心の中に何かが下りてきました。
突然です。
そして、僕はあることに気づきました。

「僕は実は幸せで、しかもかなり恵まれている!」

ということに。

もちろん頭ではそんなことは誰にいわれるまでもなく理解しているつもりでした。
でも、感覚として正直腑に落ちていなかった気もします。

なんだかんだで世間の目や常識に囚われ過ぎていて結局、自分と誰かを比較して本当は幸せなのに不幸な面しか見ていなかった。

何故だか、そのことに急に気がついたのです。

今のままの自分で良いとは必ずしも思ってない。
今が悪いなら改善したい。
今が良いなら、もっと成長したい。
それは悪いことではありません。
自己否定するつもりは一切ありません。
でも、極端にいえば僕はどこかで自分は恵まれていなくて、あまり幸せではないのかもしれないと心のどこかで思っていた気がしました。

ただ、今、この瞬間、ここにいる自分って、本当はものすごく恵まれていて幸せだったんだと感じざるを得なかったのです。

……なんていう話をするとと、きっかけとか美談を求める人もいるのかもしれないですよね。
でも、そんなものはないです。
神の声が聞こえたとかそういう神秘的なエピソードもないです。

ただ、そういう感覚がジワジワと込み上げてきたのです。
最近、別に終活しているわけでもなんでもないが恩返しを特に意識するように心がけていました。
今まで感謝が足りなかった自分に気づいたからです。

返しきれない恩もたくさんあると思うけれど、自分に出来る範囲で地道に恩返しできればと思います。
少しでも恩返しできている自分も、すごく幸せなことです。
だって恩返しできないって悲しいから。

結局のところ、僕は孤独ではないしモテモテでもなければチヤホヤもされてないけどこうして元気に生きている。
生かせて貰っていたのです。
あなたや、その他諸々数え切れないほどの人たちの恩恵によって。

……と、熱く語ってしまいましたが、そういう感覚がわずか降ってきて、心の中で広がってきたのです。

このインスピレーションが降ってきたからと言って、ドバドバとお金が入って来たとか、ビジネスプランが浮かんだとか、そういうことではありません。

でも、これって人としてとても大事なことですよね。
そして、「だから何?」と言われたらそれまでなのですが、長い目で見れば、そういう気づきってまさにギフトであり、結果的に良いことが起こるきっかけになると思うのです。

ときどき、ふと何か直感的な何かを感じたら、それをじっくり感じてみて下さい。
結構、楽しいですよ。

 

《ココロセラピストTATSUMI さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/%E5%B1%B1%EF%A8%91%E9%81%94%E5%B7%B3/?c=6713