太っている人はカウンセラー・占い師に向いていない — 人間を見つめると言う事

カウンセラーや占い師を目指す方は、人間を見つめると言う事を、今一度よくお考えになるようお勧めいたします。
太っている

人間を身体、心、魂=生まれつきの性質からなる生き物と捉え、霊的背景も含めカウンセリングさせていただくわたもりです。

私はカウンセラーや占い師を目指す方からご相談をお受けすることもあります。

「あなたのような人にこそしてもらいたい」という方もいれば「あなたには無理ですよ」と生意気ながらお伝えすることもあります。

タイトルをお読みになりご不快に思われた方もいらっしゃるでしょう。申し訳ありません。
これはあくまで私達メンタルコンサルティングTerraメンバーの考えで、日頃自分たちが実践している事です。

 

こう言う人にカウンセラー・占い師は無理

太っている

・太り過ぎ、痩せすぎ
・うつ病、躁うつ病、統合失調症など精神疾患がある
・不眠症、過食症、拒食症など
・タバコ、大量の酒、薬物、ギャンブル、他者への依存
・HSP、エンパス、発達障害、霊感体質等、自分の性質に振り回されている

私達がどうしてこれらの方を「カウンセラーや占い師は無理」と思うのかと言うと、自己管理が出来ず、自分自身のコントロールを出来ない方が人の人生相談に関わって良いとは思わないからです。
私達にしたら当たり前の事だと思いますが、皆さんはどう思われますか?

自分のコントロールを出来ない方が、どうやって他者の問題を解決する道を見出せると言うのでしょう?

人の相談を受ける前に自分の問題を何とかしようと思わないのでしょうか?

 

人は揺れて当たり前の生き物

私自身、この仕事をする以前は今よりかなり太っていましたし、HSPや発達障害に振り回され、鬱病やPTSD、パニック障害、解離性障害等があり、乳製品アレルギー、メニエール病、憩室炎その他沢山の病気を抱えていました。

それらをホリスティックなケア方法を独学で学び、実践しながら一つ一つ改善してきました。
他のメンバーも同じです。

だからこそ、人様のご相談をお受けできると思っています。

「じゃあ、完璧にできるのか?」と極端な事をお聞きになる方もいらっしゃいますが、「完璧」を求めるのは異常な精神状態だと私は思います。

人は揺れて不安定で当たり前な生き物。

それでは辛いから、だからこそ、色々な医療方法や占い、カウンセリングと言った方法を編み出してきたのです。
揺れを元に戻す知恵を持ち、行動できることが大事だと私達は考えています。

……と、言うか、「自分だったらどんな人に相談したいか?」と考えないでしょうか?

私なら、コントロール不能も完璧主義も嫌です。

 

人の役に立ちたいという欲

「向いている」とお伝えした方には、具体的にそこに至るために必要なアドバイスもさせていただきます。
大前提として、自分を整える具体的な行動が必要になります。
(勿論、私達が実践している事柄です)

更に、カウンセリング、占いと言うざっくりしたジャンルではなく、その人の人生に合わせ特化した内容までプロデュースさせていただきます。

その時にお伝えする大切な事は、「人の役に立つは結果であって目的ではない」と言う事です。

太っている

大抵の方が「人の役に立つ仕事がしたいから」とおっしゃいますが、それは承認されたいという欲です。
認められ、売上げを得る為に、客寄せパンダ的なイベントや講座を沢山し、人やお金を集めるだけが目的にすり替わる同業者の方々をたくさん見てきました。

そう言った方は大切な事を忘れています。
「人は役に立たなくても生きていて良い」という、大前提です。
それを大切に出来ない方が、人の人生相談に関われると思いますか?

誰か、ではなく、自分で自分を認められるようになりましょう。

それには自分に負けない事です。
自分に負けてしまうと、人を批判し、悪口ばかりになり、言い訳したくなります。
それでは自分を好きになれる訳がありません。

私達が実践しお勧めする、Trinityにも執筆中の久恵先生のフード(風土)ヒーリングと言う食事法では、肉魚卵乳製品砂糖添加物薬等、酸性食品を取らないようにするもので、嫌煙される方も多いのですが、これは、つい100年前までの日本人が当たり前にしていた食事です。
その頃には引きこもりやうつ病や癌患者ばかりではありませんでした。
特別な事等言っていないと思います。

肉体は機械と同じですから、丁寧に作り、丁寧に扱えば応えてくれます。
そう言う人間の基礎を判っている事も、この仕事をするには必要です。

カウンセラーや占い師を目指す方は、人間を見つめると言う事を、今一度よくお考えになるようお勧めいたします。

参考記事 http://watamori323.blog.fc2.com/blog-entry-718.html

 

《わたもり さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/watamori/?c=88380