れいわ新選組ブームはいつまで続くのか?① — ブームを求める人たち

では、その時代の呼吸は何故起こり、どうやったら時代は動くのでしょうか?
れいわ新選組

ホリスティックカウンセラーのわたもりの書く記事はTrinityでも自分の3つのブログでも「読んだ方のお役に立つ」がコンセプトなのですが、時々、「どうでもいい事を書く」がコンセプトのブログに「時事ネタ」として政治について書くこともあります。

先日の参議院議員選挙の結果を見ていて思った事について書こうとした記事が、前世の記憶などにも関わるので、今回はTrinityに書こうと思います。

 

山本太郎という人と政治家のエネルギー

れいわ新選組の山本太郎氏は30年くらい前、某TV番組に出ていた時に初めてその存在を知り、奇抜なパフォーマンスをしていたし、発言もかなり「いっちゃって」いたけど、まだ10代の自分に霊感があるなんて思いたくなかった頃の私は「この人、何者かになる人だ」と当時のBFに話した場面を覚えています。

その後、別に注目していたわけじゃなく、折に触れ山本氏の消息をTVなどで見かける度、「どこへ向かっているのかな~?」と思っておりました。

原発反対等、何かする度にあれこれ言われているな~と、視界にちらっと入る程度に見ていて、「れいわ新選組」を立ち上げた時には、やっと腑に落ちたというか、「うん、そこだね」と、私の中では納得いく着地点に辿り着いた感じがしました。

役者としての彼はおちゃらけキャラが多い印象で、大河ドラマの「新選組!」に出演した時もそうでした。
でも、「中から何か噴き出してきそう」な感じがあり、それは政治をやるエネルギーだったんだなと思います。
私は過去に、何故か政治家にお会いする機会が多い時期があったのですが、政治家の方のエネルギーって独特です。
最近は全くそんなエネルギーを持っていない政治屋さんばかりになっちゃったけど。

新選組残党の参加した旧幕府軍は外国の脅威を受け入れる新政府軍に負けましたが、あれから150年、今度はどうでしょうね?

れいわ新選組

 

「れいわ新選組ブーム」は本物か?

れいわ新選組は今回の参議院議員選挙で票を集め、まるで新時代の到来のように言われていますが、本当にこのブームのような現象は続くのかな? と、思います。
それはれいわ新選組側の問題じゃなく、今、指示している人たちの問題として。

何故そう思うかというと、インターネット等を見ている限り、れいわ新選組を支持しています! 素晴らしい! 時代が変わる! と言っている人たちの全部とは言わないけど、一部とも思えない人達は、その時々でブームがあって、「大麻が健康にいいから医薬品として認めろ!」とか、「ホリスティック医療の時代」「ローフード(又は他の食事法)が身体に良い!」等、その度に言う事が違って、俯瞰して長い目で見る癖のある私からすると、「何がしたいの?」と思ってしまう人が多いからです。

言ったものに関して、「行動で継続」していない。

現政権についてあれこれ言ってても、賃金が安くても、軍事や水の問題があって、不満があったとしても、
「今度もすぐ飽きるんじゃ無いの?」
と、思ってしまいます。

実際、参院選から2週間経ち、れいわ新撰組ブームは終息しつつあるように見えます。

食事にしても、スピリチュアルやホリスティック医療にしても、それを「生き方」にしないと「生きていけない」過敏体質HSPや霊感がある私達からすると、不可解でしかありません。

れいわ新選組

 

ブームを求める人たち

それは、いつも「何か」を探していて、「見つけた!」と飛びつくけど、すぐに飽きる、いつまでも「何か」は見つけられない「何者でもない」人達。
特別じゃ無いからこそ、特別な何かを求め、モンチッチとか、いかすバンド天国とか、アザラシの玉ちゃん等、キラキラしたものがあると、わーっと引き寄せられ、飛びついても、すぐに飽きる。

一見「特別な何か」のように見えるこのTrinityでも、2015年から記事を書き続けている私から見ると、その時々で流行り廃りがあると判ります。
スピリチュアルにも、メンタルにも、健康にも。
ずっと一貫して記事を書き続けている本物の人はほとんどいない。(0じゃないけど)

でも、それは良いでも悪いでもないと思うのです。
ただ単にそういう事があって、すぐに忘れ去られるという「事実」なだけ。

前世や魂の記憶が沢山ある私からすると、ヤマトタケルも、ヒッタイト帝国も、ジャンヌ・ダルクも、源平合戦や様々な歴史上の出来事もブームと同じで、どれも時代の呼吸のような物だったと思います。

では、その時代の呼吸は何故起こり、どうやったら時代は動くのでしょうか?
それについては、②に書きます。

 

《わたもり さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/watamori/?c=88380