遂に始まった新しい時代にどう関わるか!? 決めるのはあなた自身です。 もれなく手放していくこと、そして受け入れていくことは何でしょうか! part 5

2019年2月に入りましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
今日はこれからさらに加速する時代の変化の波に乗っていくために日々具体的に何を実践していったら良いのかをピックアップしてお伝えしてゆきます。

ポイントは完璧を求めず、無理せず、「自分が日々継続できるもの」から取り組んでいくことです。

○ご先祖様に感謝を込めて手を合わせる。

お盆や帰省時にお墓参りすることも大切ですが、1日1回ご先祖様に意識を向けて、生かされていることへの感謝を伝えることはとても大切です。
家の事情で仏壇を置けない方も多数いらっしゃると思います。
無理なくできるところから始めましょう。
朝起きて顔を洗ったらスッキリした状態で目をつぶり手を合わせ、ご先祖様に意識を向けてください。
そしていつもありがとうございますと感謝をお伝えしましょう。
これを毎朝続けます。
すると、ご先祖様への感謝の想いが祝福となってあなたの人生に降り注ぎます。
とてもシンプルですが、これが宇宙の法則に適った、パワフルな成功法則でもあります。
成功するためにご先祖さんにお願いするのではありませんよ……笑
ただ生かされていることへの感謝をお伝えするだけですから。

 

○質の良いお水をたくさん摂取する。

私たちの身体は、成人で60%、新生児では90%が水でできています。
水は流れていると常に活性化され、淀みがありませんが、停滞してくると汚れたり腐敗が起こったりしてしまいます。
川を見ているとわかりやすいかもしれませんね。
常に新しい水分を入れて活性化することは、肉体の中にそして精神に巣食っている、カルマ(淀み)を洗い流してくれるんですね。

そして水の「質」にも気を配ることが大切です。
スーパーやコンビニで売られている天然水で十分だと思いますが、日本人の体質には硬水より軟水が適しているとも言われています。
ご興味があるなら、水を体に取り込みやすくする為にクラスターを小さくする浄水器や、本来の人間の波動にマッチした波動の高い添加水(ただの水です)などもネット通販サイトで普通に購入可能なので、調べてみたら良いと思います。
金銭的に無理のない範囲で自分の体に優しい水を探してみるのも楽しいものです。

また水の多めの摂取に関して賛否もあったりします。
これは水の大量摂取によって特に女性にむくみが現れたり、低ナトリウム血症になったりするものですが、腎臓の働きが正常であれば、人間には1日10Lもの水を排出する機能はあると言われています。
ですから、日々身体の大きさや体質、年齢によって個人差はありますが、1日1L~2Lの水を少しずつ摂取することをおすすめします。
無理のない適量をご自身の身体と相談して決めていくのが良いと思います。

 

○1日1回自分に優しい言葉をかけてあげる。

言葉は音霊、すなわち声による音の波動なんですね。
健全な身体には健全な心が宿ると先人も語っています。
前述のお水による浄化は肉体の構成要素の高い水の代謝を上げることで、肉体的にも精神的にもクリアになってゆくものです。

身体をひとつの楽器として捉えてください。
瞑想習慣や質の高いお水で浄化し整えていくことは、楽器をメンテナンスするのに似ています。
楽器をピカピカに磨いたら、弦を張り替えたり、調律したりしますよね。
そして音霊による演奏を始めます。

いつもありがとう! お疲れ様でした。今日もよく頑張ったね。

愛に溢れた調和的な音霊のバイブレーションは、水面に一石を投じた時のように、きれいな波紋になって身体の全細胞に染み渡ります。
そして、緊張はほぐれ、リラックスした状態に心も身体も変わってゆきます。そして生命エネルギーが蘇ってきます。

素晴らしい演奏は人々を感動させるものです。
そして素晴らしい言葉も人々を感動させるものです。
それは、すべてが波動(バイブレーション)からできているからなのです。
自分に優しい一言をかけてあげてください。
まずは自分に『一日一善』です。

 

○断捨離、部屋の掃除、シンプルライフ

外側の乱れは、内側で起こる心の乱れの表れであるといわれます。
日々の瞑想の実践や、ご先祖様への感謝、そして良質なお水によって内側を整えていくことを進めながら、現実の生活も整えてゆきましょう。

でもこれはやるべきものではありません。
そしてやらねばならないものでもありません。

いつもきっちり片付けておかなければならないと思って始めても長続きしないんですね。
まずは自分が快適な状態を作り上げることが大切です。
汚い部屋で自分は快適だと感じているならそれも良いでしょう。
でも内側はまだカオスの状態にあるのかもしれません。

次第に内側がクリアになってくると、シンプルライフを求めて変化される方が多いように感じています。
断捨離したいと思っていても、性格上どうしてもものが捨てられない方は、自分が必要な最低限のものだけを持ち出して、あとは友人か家族に任せてバッサリ捨ててもらいましょう。

不思議なものですが、断捨離すると、何か内側もすっきりして気分もとても軽くなってゆくものです。
思い出も大切にしたら良いと思いますが、それが執着になると足枷のように纏わりつき始めてしまいます。
最初の話と矛盾するかもしれませんが、時には『えいやー!!!』と勢いでやる時も必要です。
周囲に協力してもらってね。
今は一度リセットするには最善のタイミングだと思いますよ。

今回は4つの実践項目を挙げましたが、この中の一つでも構わないので、是非日々の習慣として実践してみてはいかがでしょうか。

瞑想に興味はあるけれど、どうしたら良いかわからなくて……
そんな方はお気軽にご連絡ください。
あなたにあったメディテーションライフのご提案をさせていただきますね!

瞑想コミュニティ西荻窪 http://ffnishiogi.com
ELM瞑想専用サイト    http://eternal-love.jp

 

《梅原富美夫 さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/umehara/?c=124053