いよいよ冬至に向かって進むエネルギーに入っている! ~「エイト-8-センス」宇宙の意図をダウンロードして生きる

みなさま、こんにちは。
京都・スピリチュアル・セラピスト・みやのりと∞です☆

【スピリチュアルをいかに生活の中に落とし込み、充実した毎日を送るヒントをお伝えする
「エイトー8-センス」
8は「輪廻」「無限大」宇宙を大きく意味するエネルギーのある数字です。
みなさまの叡智がより大きく広がり、宇宙の光をつかんで生きることを意図します。】

 

〈冬至という反転エネルギーに向かっている現在〉

この時期、いよいよ「冬至」という大きなエネルギーの転換の日に向かって進んでいるところです。
今年の冬至は21日、そしてその翌日には満月です。
しかも、エネルギーが最高に達するスーパームーンとなります。
実は満月のエネルギーは、その日よりも、前日、前々日の方が強力に働きます。
満月前は、エネルギーが満ち満ちていく過程で、強力な波動が発生するのです。
波動に敏感な方は、前日、前々日に、「眠れない」「落ち着かない」「なんだか興奮している」など、精神的に不安定な状態を経験していることでしょう。
今年の冬至は、その満ちていく月のエネルギーも加算されますので、禊のエネルギーが強力に起こる流れがあります。

 

〈深層意識が準備期間をキャッチしている可能性がある〉

21日を清らかに、スムーズに迎えるための準備期間はもう始まっています。
最近、人とあまり付き合いが薄い、なんだか家にこもりがち……という方はそれでいいのです。
ご自分の深層意識が、自然の流れをキャッチして、様々なものを整理しようとしている証拠です。
お付き合いが多くなる時期ではありますが、冬至の反転エネルギー作用が起こる前に、自分に必要なこと、大事にしたいこと、不要なこと等を確認しておく期間です。
もし、自分にとって好ましくない事があれば、それは自分の為に切り捨てる勇気も必要です。

 

〈強制的に冬至のエネルギーが作動する場合もある〉

もしも、それらの整理ができない状態で21日に突入してしまったら、エネルギーに敏感な方は、その日に強制的に浄化させられる物事が起こるかもれません。
スーパームーンのエネルギーが強ければ強い程、浄化エネルギーは強力になりますので、強烈なことが起こる可能性もあります。
しかし、今のうちに「自分を見直しておく」ことで、反転エネルギーが中庸に抑えられ、スムーズに移行することができるでしょう。

 

〈中庸エネルギーこそ、様々なものを乗り越える姿勢と緩やかさが可能になる〉

自分のエネルギーが何かに囚われ「極」の状態になっている程、その影響は強く起こります。
バランスが良く、フラットな状態は宇宙エネルギーとの統合意識が働き、宇宙を見方に付けることができます。
宇宙の意図をダウンロードして、スムーズに次のステージに進みたいですね。

 

《宮徳戸 さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/miyanorito/?c=32803