「エイト-8-センス」宇宙の意図をダウンロードして生きる~今の生き方に「違和感」を覚えたら

みなさま、こんにちは。
京都・スピリチュアル・セラピスト・みやのりと∞です☆

【スピリチュアルをいかに生活の中に落とし込み、充実した毎日を送るヒントをお伝えする
「エイトー8-センス」
8は「輪廻」「無限大」宇宙を大きく意味するエネルギーのある数字です。
みなさまの叡智がより大きく広がり、宇宙の光をつかんで生きることを意図します。】

 

〈自分に「違和感」を覚えたら、それは変化すべき時〉

あなたは今まで人生の中でどういう行動をしてきたでしょうか?
友人と仲良くするいい人、和を大切にする人、他人を思いやる人。
しかし、その行為の発端が、自己の立場を守ることから始まったものだとしたら……?

私たちは、自分を守るために「いい人」を演じがちです。
「自分は良くない人」と自分を責めて「いい人」を演じている人もいれば、「いい人」を演じることで自分を社会的に認めてもらう状況を作っている人。
どちらの人も本当は素のままの「いい人」ではありません。
その状態で過ごしていると、必ず他人も違和感に気づきます。
違和感は、他人とのコミュニケーションを上手くできない状況を作り、「自分はいい人になっているのにどうしてこうなってしまうのだろう?」という疑問が湧くのです。

 

〈宇宙の意図をダウンロードして生きるには心と向かい合う必要がある〉

違和感を感じるのは、心が入っていないから……。
私たちには「センス(感覚)」が宿っています。
センスは宇宙の真理を感知します。
宇宙の真理は、真実しか語りません。
真実は、本当の心にあるのです。
では、心とはどこから来たものでしょうか?
心は、宇宙と繋がっているもの、思考(宇宙から切り離されたもの)とは違う場所から来ているものです。

私たちが、宇宙の意図をダウンロードして生きる為には、その心と向き合う必要があります。
心が嘘を言っている……と叫べば、それは宇宙の意図をダウンロードして生きていることになりません。

宇宙は、本当の愛を表現したいので、「違和感」を覚えさせ「違うよ!」と気づきを促しているのです。

 

〈「違和感」が「空虚感」になったら宇宙から切り離されてしまった状態〉

しかし、「違和感」を何度も感じながら、そのままの状態で過ごしていると、いつの間にか麻痺してしまいます。
「違和感」が普通になってしまうので、宇宙の意図を見失ってしまうのです。
次第に心は「空虚」という何かぽっかりとした穴を感じていきます。
その「空虚感」は宇宙から切り離されてしまったから感じているものなのです。
それは、あなたの意思で「自分は宇宙の意図とは違う」という自由意志を表明した状態です。

 

〈私たちには「自由意志」の法則が働いている〉

私たちに宇宙から与えられた権利は、「自由意志」の法則です。
「自由意志」は宇宙の意図を放棄する権限を持っているのです。
宇宙から離れて、自分(個)を形成したい!
という意図が強ければ、自分をそのように創造することができます。
しかし、その中には「孤独」「空虚感」が伴います。
自らの意思で宇宙と切り離してしまったからです。

しかし、どちらの状態にも「正解」や「良い悪い」ということはありません。
私たちは、その状況を実感しているだけだからです。

 

《宮徳戸 さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/miyanorito/?c=32803