2020年の「惑星の逆行」を知って 来年の運勢を先読み、開運してみよう!

占星術でよく言われる言葉で「惑星の逆行」というものがあります。その中でも、今年3回もあったのが「水星の逆行」です。では「惑星の逆行」とはいったいどのような状況で、どんな事が起こるのでしょうか?
惑星

西洋占星術で用いられる言葉である「惑星の逆行」は、水星、金星、土星、木星、天王星、海王星、冥王星で起こります。

しかし2019年度に一番よく起こったのが「水星の逆行」で、その今年最後の逆行が11月1日から11月20日まででした。

この時期、いつもと違う、調子が悪いと感じたとしたなら、それは「水星の逆行」のせいだったのかもしれませんね。

各惑星で逆行が起こると、通常の生活にいつもと違うような出来事や障害などが起きやすくなると考えられているのです。

では「惑星の逆行」が起こると、どのようなことが起こりやすくなるのでしょうか?

また2020年度に起こる「惑星の逆行」とはいつでしょうか?

 

「惑星の逆行」とは

「惑星の逆行」とはいったいどのような現象が起こっているのでしょうか?

実は、実際に普通の軌道を動いている星が、逆に動くわけではないのです。

ただ地球から天体を見た時に、ある一定の時期は逆に動いているように見えるのです。

普通、惑星は太陽に対して時計と反対周りに動いています。そして地球から惑星を見上げると、惑星が西から東に動くように見えるのです。

ところが地球から見ると、惑星が東から西に動くように見える時期があり、これを逆行と呼んでいます。

これはそれぞれの惑星の公転速度が違うため、一時的に地球から見てそれらの惑星が追い越して行ったり、追い越されたりするため、それが地球から見ると逆行しているように見えるわけです。

惑星

 

「惑星の逆行」が及ぼす影響とは?

では、実際に惑星が反対に動いているのではないにせよ、地球から見て逆行しているように見えるその時期には、いったいそれぞれの惑星が及ぼす影響にはどのようなものがあるのでしょうか?

水星
水星の逆行が起こると、コミュニケーションに関することに障害が起こりやすくなります。連絡ミスが起こったり、文書が紛失したりしがちです。また、旅行、移動、技術、知性にも影響が及ぶことが多いようです。

金星
金星の逆行が起こると、愛と美の象徴である星であることから、恋愛に関することで、誤算が生じやすくなります。また、金銭感覚もずれてしまう恐れがあるので、衝動的な買い物を避け、慎重に過ごしてください。

火星
火星の逆行が起こると、いつもより衝動的になり、深く考えずに物事に走る傾向に陥りやすくなります。急に怒りだしたり、あるいは電気製品が壊れやすくなるのも火星の逆行時に多いようです。

木星
木星の逆行が起こると、物事が足踏みをするかのごとく進まなくなってしまいます。また行き過ぎた行動を制御する力も働きやすくなる時期なのです。

土星
土星の逆行が起こると、現在起こっている試練に対しての見直しを迫られる時期です。ただ今まで何かと制限があったことから解き放される時期にもなります。

天王星
天王星の逆行が起こると、今までやってきたことの見直しや、やっていることが一時休憩状態となってしまう時期となります。

海王星
海王星の逆行が起こると、自分の昔のことを急に思い出したり、かつて掲げていた夢や理想を思い出して、再びそれを追い求める傾向が出てきます。

冥王星
冥王星の逆行が起こると、過去に自分がしたことに関しての何等かの結果がでたり、あるいはカルマを解消すべき出来事が起こったりしやすくなります。

惑星

 

2020年度の惑星の逆行予定

では、2020年度のそれぞれの「惑星の逆行」はいつ起こるのでしょうか?

水星の逆行
2020年02月17日~2020年03月10日
2020年06月18日~2020年07月12日

金星の逆行
2020年05月13日~2020年06月25日

火星の逆行
なし

木星の逆行
2020年05月14日~2020年09月13日

土星の逆行
2020年05月11日~2020年09月29日

天王星の逆行
なし

海王星の逆行
2020年06月23日~2020年11月29日

冥王星の逆行
2020年04月26日~2020年10月04日

それぞれの「惑星の逆行」時期をあらかじめ知っておけば、いつもと違うことが起こったとしても、慌てずに対処することができるはずです。

「惑星の逆行」時期を上手に利用したり、あるいはあらかじめこの時期には無理なことはしないように計画することで、2020年度は運勢の波をうまく乗り越えられるようになるのではないでしょうか?

ホームページ:https://tarotreiko.amebaownd.com

 

《伊庭野れい子(いばのれいこ) さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/tarotreiko/?c=153236