「感性」を感じるために、心を整えよう〜マインドを整える方法とは〜

トリニティ読者のみなさま、こんにちは! TAKAOです。

隔週で土曜日に配信しております。

最近はまた寒くなりましたね。
体調が悪くなると「心」の具合も悪くなるので、体調にお気をつけくださいね。

 

それで、今日は「心」を整えることについてお伝え致しますね。

「魂からの人生を送ること、なぜ自分らしい人生に繋がるの?」の記事に書いている通り、「魂」が求める人生を歩むことを伝えていますが、

「魂」が求める人生というのは、「感性」で自分にメッセージを送っています。
『わたしだけど、わたしのコントロールを超えた存在」である魂を知ろう。』の記事をご参考ください。)

ですので、

ご自分の「感性」を感じ、受け止めて人生を歩むことが大事なのですが、

「心」や「思考」が整っていないと、「感性」を受け止めることができません。

ちなみに僕は「心」「思考」を「マインド」とまとめています。

それでは、なぜ「心」「思考」を整える必要があるのか?

説明しますね。

「マインド」が整っていないと、例えばこんなことが起きます。

・心が整っていないと、感情的でイライラや不安ばかり感じてしまいます。
・イライラや不安ばかり感じていると、反対の喜びや楽しいばかりを求めるようになります。
・思考が整っていないと、頭でっかちで感性をジャッジしてしまいます。
・自分の「感性」をジャッジしてしまうので、自分を信じることができません。

そして、結果として、このような内面になります。

・やりたいことがわからない。
・自信が持てない。
・将来のことが不安でたまらない
・他人の言うことに振り回されてしまう。
・ダメ出しされてとても傷つく。
・上がり下がりの激しい人生になる。

このように「マインド」が整っていないと、不安定な内面となり、そうして人生自体が不安定になります。

 

このため、「感性」を感じて「魂」からの人生を歩みたいなら、「マインド」が整っていることが大前提になります。

では、どうしたら「マインド」を整えることができるのか?
今日は、ざっくりと様々な方法をお伝え致しますね。

〇「マインド」を整える方法〇
● 日記や瞑想や入浴などの、マインドが整う習慣を付ける。
● 定期的に運動をする(週3日、1時間以上の有酸素運動をするとベスト)
● 考えすぎない。
●  「マインド」に支配されない方法やメソッドを習う。
●  「感情」を吐き出す時間を作る。
●  テレビを見る時間を減らす。
●  睡眠時間をたっぷり取る。
●  たまに断食をする。

特に、スピリチュアルが好きな方は、「身体」をケアしていない方と多いと感じています。

「マインド」も「身体」に入っておりますので、必然的に「マインド」は「身体」に強い影響力を受けています。

だから、ちょっとした運動を習慣に取り入れるだけでも「身体」が整い、「マインド」も整っていきます。

・ランニングする。
・散歩する。
・ヨガをする。
・食べ過ぎない。

ぜひ、「マインド」を整えるため、「感性」で気になったことを実践してみてくださいね。

それでは、良い週末を!

【TAKAOのブログ】
https://takao-spiritual.com/

 

《TAKAO(三浦隆雄) さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/takao-spiritual/?c=150671