24時間365日! 休みなく! あなたは見られています。 〜これに気づくと、誰も見ていないから! という行動は2度とできなくなります〜

24時間365日

「この空間はある存在の意識が充満しています。」

トレーニングなどで長期の瞑想をした時に感じることがあります。
それは、この空間全部が意識で出来ているということです。

空間は何もないのではなく、明らかに何者かの意識があります。
それは誰の! といった具体的な個人のものではなく、
人も動物も植物も超えていて、
宇宙さえも超えていながら
人も動物も植物も宇宙さえも含んだ存在です。

人はそれを神と呼んだり、
グレートサムシングと呼んだり。
どんな呼び名であっても同じものを指してます。
この空間はある存在の意識が充満しています。
今、ここではその存在を大いなる存在と呼びたいと思います。

 

「私の考えも、行動もすべて見られています」

この空間は大いなる存在の意識の中に存在しています。
空間は何もないどころか、エネルギーの塊です。
それはまだ、椅子にも机にもなってない、
可能性のエネルギーの塊です。

長期の瞑想から出てくると、
この空間がとても濃く感じます。
大いなる存在の意識に抱かれて、私は存在していて、
大いなる存在は一度も離れたことなく、常に私とともにあることを確信するのです。
そんな時、大いなる存在は常に私とともにあり、
私の考えも、行動もすべてを見ているのだと感じます。

ですから、大いなる存在に隠し事はできません。笑
24時間365日! 休みなく! あなたは見られています。

24時間365日

 

「大いなる存在の中に私たちは生きています。」

あなたが気づこうと気付かずにいようと
もれなく、すべての人間は大いなる存在の意識の中にいます。
「良い」か「悪い」かの判断なく、あるがままに世界を観察している意識の中で、私たちは生きています。

あなたの96%は大いなる存在でできています。
残りのほんの数%だけが、過去の記憶に動かされているエゴの部分です。
それはテロリストでさえ同じです。

昨日ふと、考え事をしている自分に気づきました。そして、
「大いなる存在が私の中で世界を見ている。
大いなる存在は、私が正しいとか間違っているとかの考えを通して、
私とともに世界を見ている」
という感覚があふれてきました。

瞑想は、
表面の数%のエゴの私から世界を体験する見方から、
大いなる存在96%とエゴの私4%を合わせた100%の見方に変える力を持っています。
これからはこうしようと頭で考えて変えていくやり方ではなく、
ただ自然に気づきが起こり、そうなっていくものです。

瞑想は座って目を閉じ、静寂の中でリラックスするものだけではありません。
この世界全体の根底にあるたったひとつのエネルギーに溶けるものです。
個人的な私から世界を体験するのではなく、
世界全体が私の中にあることを感じながら、
内側の世界と外側の世界をひとつにしながら体験していくものになります。

エゴの私のものの見方と、
大いなる存在のものの見方にはギャップがあります。

私たちが大いなる存在に気づいている時には、
自分自身のエゴの見方に気づくことができます。

大いなる存在は、私のエゴのものの見方を罰することなく
ただ、愛を持って私の存在そのものを受け入れています。
私たちはみんな愛されています。
誰かが特別ということはなく、すべての人が平等に愛されています。

10年瞑想を教えてきて、瞑想中に生徒がその愛に気づいた時、
誰もが感激し、喜びの涙が流すのを幾度となく見てきました。
それはとても嬉しい瞬間です。

24時間365日

この空間はただ空気があるだけではありません。
大いなる存在の中に私たちは生きています。
私たちのどんな考えも、行動も
大いなる存在は見ています。
この世界は愛のエネルギーの中に作られています。

大いなる存在に見られている! と多くの人が感じるようになるなら、
この世界はもっと美しくなります。
大いなる存在に隠し事はできません。
24時間365日! 休みなくあなたは見られています。
誰も見ていないから! という行動は2度とできなくなります。
大いなる存在の中に私たちは生きています。

 

 

《高見澤 幸子さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/takamizawa-sachiko/?c=96423