アカシックレコードからの情報を日常生活で使うには?アカシックレコードで過去世やソウルメイトがわかる!

まずは簡単な質問から徐々に慣れていってください。だんだんとコツが掴めてきますよ。

リラックスした状態になってから知りたいことを決めるのは難しい人もいると思うので。

1)目標やゴールを明確にする。知りたいことのテーマを「こうなりたい!」という状態として決めておく。

2)アカシックレコードに繋がりやすい、リラックス状態になる。

3)「こうなりたい!」と目標やゴールを決めたら(意図したら)、そのための情報を欲しいと心に決める。「どうしたらいいだろう?」と質問する。

4)直感で浮かんだことをとりあえずメモする。
(意味がわからないことも、思考で判断せずとにかくメモります。録音でもかまいません。)

5)メモした内容を実行する。例えば“本屋に行く”とか“誰かに聞く”など書いていたらそれを実際にやってみる。

※ 失敗に対する怖れや心配、不安が湧いたとしても、それを脇において行動してみるのがポイントです。

さらに、最も重要なコツは、答えを期待せず気軽に未来を質問するということです。

ぼんやりした状態なので、思考が働きにくいと思います。そのため、複雑な質問だと難しく感じられるかもしれません。まずは簡単な質問から徐々に慣れていってください。だんだんとコツが掴めてきますよ。

★5月6日開催「癒しフェアin池田山」透視・アカシックリーディング&チャネリング/個人セッション開催!
詳細・お申込みはこちら⇒https://www.trinitynavi.com/products/detail.php?product_id=2077

《橋本ゆみさんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/mayumi-hashimoto/?c=115013