眉が鍵! 世界“自分大好き”ナルシスト発見!  眉は目より物をいう!?

非常に興味深いリサーチを発見しました。

最近、〈Journal of Personality〉誌に掲載された検証報告によると、ナルシストか否かはその人の眉を見ればわかるというのです。

これがすごい発見なのかどうかはさておき、これから恋愛や友情や人間関係を構築して行こうとお考えの方への参考に、また現在皆さんの周りにいる自己チューバー!? に当てはまるか、まさかの『自分自身』など、ちょっとした面白い知識としてご自身の後頭部あたりにでもポストイットしておくと役に立つ場面がくるかも? 来ないかも?

もちろんこの報告の内容については当然賛否あると思いますが軽いタッチでお読みください。

ナルシストってどんな人? の質問にはほぼ皆さん即答ではないでしょうか?
中には自分の周りにいる個人名を出す人も?

ナルシストは文字通り『自己陶酔者』つまり自己チューな傾向を持つ人の事で、そのキャラクターとしては『派手好き』『上から目線』『目立ちたがり』『他人に興味がない』等々、なんとも残念さ満載の印象が多いかもしれませんね。

検証では参加者に自他ともに認めるナルシストからそうでない人の無表情の状態の顔写真を見せ、ナルシスト当てゲームを行ったところ、正解率が極めて高かったそうなんです。
しかも顔写真ではなく眉の写真だけでも正確に判別できてしまったというから眉唾ものだ!  なんて言ってはいけないかもしれません。

 

ではどんな眉毛がナルシストの顔には張り付いているのでしょう。

なんとなく想像できるような気もしますが、そう、『太くて濃いはっきり眉毛』を持つ人はナルシスト率が高いんだそうです。

なるほど言われてみれば、昭和(平成が終わろうとしていますが)の新御三家のお一人ひろみGO様は〈Look at me !!〉的眉毛の持ち主ですよね。
還暦を過ぎた今も『ひろみGO』を貫き続ける彼はキングオブナルシストかもしれませんね。

他の実験で、誰もが知る有名なセレブの眉毛を消した写真を見せたところ、誰だか判別できなかったのに、眉毛残しで目を消してみたら言い当てた人が多かったそうです。

眉毛の存在アピールの癖が凄い!? 眉毛は時にその動きだけで感情を表現できる非常に優秀なツールでもあります。
そういった意味では目ヂカラよりも眉ヂカラかも? 

眉毛とはやはり自己アピールの要であり、”Me first”の強い承認欲求保持者のナルシストはダークでブッシーな眉毛にして注目を浴びる必要があるわけですね。

余談ですが、ナルシストの男性は眼鏡をかけたがらない、女性は眉毛の手入れに力を入れ、メークを忘れず、胸の谷間をわざと見せる……らしいです。

なんとなく納得?

 

《橋広コウ さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/miuko/?c=159375