2019年、あなたのベストなポジションで人生が運んでいくとき……

*あなたのミッション

2000年頃まで約2000年間続いた魚座の時代が終わり、
これから2000年間は水瓶座(アクエリアス)の時代だと言います。

アクエリアス時代の特徴は「ハートに誠実に、真実にしか生きられない」こと。

2018年はこれからを自分らしく自由に生きよう!
今までの自分と変わろう!
そんなふうに今までの自分の変化を意識したり、あなた自身が変わろうと意識しなくても
周囲が変化して自然と今までと変わってきたという人もいるのではないでしょうか。

2019年はあなた自身が変わろうと頑張らなくても
自然と振り分けられた、あなたと同じ波動を持つ人たち、
それから同じ志を持つ人たちと同じグループで列車の同じ車両に乗り、
これからの時代を生きていくことになっていきます。

同じグループの人はそれぞれ、ベストなポジションがあって
それは、その人その人の特徴、得意分野です。

この数年、自分のミッションはどんなことだろう?
そんなふうに考えた方は少なくないと思います。

あなたの大好きなこと、
あなたのワクワクすること、
なぜか人に頼まれてしまうこと、
やめようと思ってもやめられないようなことが起こること、
そういうことがあなたのベストなポジションで、
あなたが地球にくるときに決めてきたミッションでもあります。

 

*2019年はこれからの土台作りの年?

2019年は平成から新しい年号になりますね。
そして、己亥(つちのとい)の年。
2019年の干支、己亥(つちのとい)は、草木の次のような状態を意味しています。

己 → 草木が十分に生い茂って整然としている状態
亥 → 草木が枯れ落ちて、種の内部に草木の生命力がこもっている状態

己(つちのと)の年は、完成した自己や成熟した組織が、
足元(根っこの部分)を固めて、次の段階を目指す準備をする年。

そして、ここからが大切です。
あなたのグループでの「根っこの部分」を頑丈に固めるには
どうしても苦しいこともあるかもしれません。
雨や風で揺らいでしまうこともあるかもしれません。
そんなときには必ず、あなたの魂のグループの人たちと支え合っていく。

ここで「組織」とありますがアクエリアス時代は「個の時代」。
今までの「組織」の「みんなと同じ」という時代はもう終わり。
組織の中での「個性」がとても重視されていきます。

2019年の十二支、亥は、十二支の最後。
十二支の最初は「子」から始まるから
亥の年は、翌年「子」から始まる次の種の成長に備えて、
知識を増やす、精神を育てるなど、外に向けての活動ではなく、
あなたや周囲の「根っこの部分」となる土台作りをしっかりとする。
そんなことが大切な年となります。

 

*アクエリアス時代を迎えて……

今まで、ゆっくりではありますが、アクエリアスの宇宙的な影響を受けて
少しずつ変化してきました。
アクエリアス時代は男性性と女性性のバランスが大きなキーワードになります。

魚座の時代は支配的な男性性の強い時代でした。
これからはその時代に抑圧されてきた女性性を開放していく時代。
女性性を開放するといっても、女性が優位になるという意味ではなく、
男性ならでは、女性ならではの、それぞれの性の特性をバランスよく調和することで、
時代は大きく変化していきます。

私たちは調和し、お互い支え合い、喜びも悲しみも分かち合いながら
同じグループの魂たちとこれからの時代を
同じ列車に乗って進んでいくことになっていきます。

これからは、あなたのハートに忠実に生きること。
それは、自分への愛からはじまること。

宇宙意識はワンネス……
すべてつながっているのです。

 

blog
https://ameblo.jp/mi-ki-room

 

《平松宮妃(ひらまつみき) さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/mikinoheya/?c=157893