そのオーガニック大丈夫? 「ミネラルウオーターの真実 」 水の波動を測定する

水

こんにちは、マユリです。

癒しフェア東京オンラインセミナー「そのオーガニック大丈夫? ダウンジングでチェック」 にご参加いただいた方ありがとうございました!

生きるために絶対必要なのが「水」。水はオーガニックの原点ともいえるもの。当日は13本以上のミネラルウオーターを買いそろえて、実際にペンジュラムでエネルギーを見てみました。

 

水の波動をダウンジングで測定する

どうやってみるのかというと、モデルの方に、手にミネラルウォーターのボトルをもってもらい、モデルの波動の変化をペンジュラムで測定します。

「え? 手で持つだけでいいの?」

波動はボトル越しでも、手の平から入っていきます。もちろん、飲めばもっと劇的にはいっていきますが、それではお腹がタプンタプンになるので(笑) 13本のボトルを順に持ってもらい、彼女の波動の変化を測定したのです。

実は、その折、ちょっとたわむれに水道の水も一緒に測ってみました。

ええ!!!!!!!!!!!!!!

 

水道水のほうが、波動が高い!!

水

な、なんと、全ミネラルウオーターの中で蛇口から出したばかりの「大阪市水道局の水」が見事第2位! しかも、3位以下を大きく引き離しての堂々2位!! だったのです。

もちろん、あくまでも波動レベルの話ですよ……

健康のために、高いお金を出してミネラルボトルを飲んでいるというのに、よもや水道水の方が、波動が高いとは!!!  いったいどういうことだ~!(涙)

 

新鮮な水=「生きた水」の大切さ

一般法則として 「流れる水は、止まっている水よりエネルギーが高い」 のです。

そういう意味では、 ボトリングされて止まった水の状態で、遠路はるばる運ばれてくるミネラルウオーターが、 ついさっきまで流れていた水道の水よりエネルギーが低いのは、よくよく考えると道理なんですが……(涙)

なぜ今まで気づかなかったのでしょうか……

すべてのミネラルウオーターをそのまま保管して、10日後に同じ実験をしたところ、今度は水道水がダントツの1位となりました!

蛇口からコップにいれたばかりの新鮮な水道水は、並みいる高名なミネラルウオーターより、はるかに波動がよかったのです。

 

私たちは洗脳されている!?

以前、中国の方に「日本の水は煮沸しないでものめるのに、なぜ日本人はミネラルウオーターを買うのですか?」といわれたことがありました。

そういえば、私たちが子供のころは、普通に水道の水を飲んでいました。それがいつのまにやら、水道の水=健康に悪い、ミネラルウオーター=健康にいい という図式が出来上がり「意識が高い人は水道水なんて飲まない」みたいな風潮になってしまったのです。

でもそれは本当でしょうか?

もちろん、自治体や浄化施設によって違いはあるでしょうが、もはや、昭和のような塩素バリバリの水などありません。ひょっとして、われわれは、数十年前に植え付けられたステレオタイプのコンセプトにとらわれているのではないでしょうか?

一体だれがそんなステレオタイプを我々に植え付けたのでしょうか?

 

巨大な水ビジネス — 仕組まれたプロパガンダ

元来、水が豊富な日本では、欧米のようにお金を出して水を買う習慣はありませんでした。裏を返せば、日本で欧米並みにミネラルウオーターを売るには、日本人の意識をひっくり返すような、大掛かりなプロパガンダが必要だったのです。

メーカーや広告代理店、マスコミを巻き込んだ大掛かりな「水道水悪い→ミネラルウオーター飲むべき」キャンペーンが行われたのです。

水は利ザヤの大きな分野ですから、たいへんな金の生る木に違いありません。

その結果、世界に類をないほど安全でおいしい水道水が手に入るにもかかわらず、日本人はミネラルウオーターを飲むようになったのです。

 

動物は正直! 人間は先入観で物事を判断する!

水0

河川が公害で侵され、浄化システムも今ほど進化してなかった時代ならば、ある程度当たっていたのかもしれません。

けれども、世の中は変化します。その一方、人間というものは、いちど思い込んでしまうと、変化に対応できなくなるのです。

先日、セミナー後に、こんなご感想をいただきました。

「猫にミネラルウオーターと水道水をあげると、自然に水道水のほうにいくので、かねがね不思議に思っていたんです。すごく腑に落ちました!」

ああ、動物は正直!!

人間は、いったん「水道水やばい! ミネラルウォーターいい!」と左脳に入れこまれてしまうと、たとえ本能が「水道水の方がいいよ!」と叫んでも、無意識に押し殺してしまいます。

実際に、マユリのダウンジング講座で、数人の方に、ミネラルウオーターと水道水を二つのコップに入れて、「どちらの水が波動が高いか?」選んでもらったことがあります。

結果、全員水道水を選んだのです……みんな、キョトーン……でした。

もし、前もって、片方が水道水って知っていたら、結果は違っていたように思います。
人間というものは、先入観で知覚そのものが歪んでしまう動物なのです。

私たちが、健康に生活するためには、マスコミや周囲の意見を鵜呑みにせず、当たり前に思ってきた常識から、一旦はなれて、ありのままに物事を判断する姿勢が大切なのではないでしょうか。

 

マユリ

 

マユリさんのセッション&ワーク
https://ameblo.jp/heavenly-crystal/entry-12644290167.html
HP
https://heavenly-crystal.com

 

《MAYURI さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/mayuri/?c=95190