危険なパワースポット ルシファーの泉〜命の危険も!? 召喚の泉は日本中にある

泉

こんにちは、マユリです。
コロナの後、霊障を受ける方が急激に増えてます! 温泉や映画など「まさかの場所」で、もらってくる人続出しています。

そこは実に麗しく、「まさかこんなところで!?」と、思うような場所なのです。

 

美しきルシファーの泉

例えば、

栃木県のパワースポット「オシラジの滝」—とっても美しくて訪れる人も多いそうですが……

泉

これは実は「召喚の泉」です。(滝というより、召喚の泉に水が流れ込んでいるように見えます)。上の写真には、水の中に魔物が2体、手前の石の所に龍が数体写っています。

古代エジプトやメソポタミアには、水を使った召喚術があり、それが日本にも伝わり、かつては盛んに行われていました。召喚に使う水は、泉や温泉と言った湧き水(人工池や手水鉢などで代替もできます。)で、そこで召喚の儀式をすると、水の中から魔界の存在が現れます。

この写真には、青き龍ルシファーも写っています。古代ユダヤのカバラの大天使ルシファーは日本では、青龍としてあちこちに祀られています。
そういえば、水がきれいなルシファー色してますね。探さないでくださいね。目を凝らしてみたら、写真からもらいますよ。

参考:天王山の青き龍ルシファー②ルシファーは天王山のどこにいるのか? 上、下
https://ameblo.jp/heavenly-crystal/entry-12575497313.html
https://ameblo.jp/heavenly-crystal/entry-12577462265.html

 

命の危険も!? 召喚の泉

「ルシファー!? みてみたい~!」だめですよ! 好奇心は時として命取りになります。

ルシファーは、キリスト教では堕天使です。軽い気持ちで近づいては危険です。

この間もここで2名亡くなってるんです。高さ30センチの岩から、足から飛び込んで……召喚の泉で泳ぐって……大胆不敵にもほどがあります——どうかマネしないでくださいね。

https://www.shimotsuke.co.jp/articles/-/349125?source=yahoonews

 

注意! 召喚の泉は日本中にある

そういえば、去年の夏も、福島の天然炭酸水が湧く井戸で、2名亡くなりましたが、その写真にもルシファーが写っていました。

天然炭酸って、まるで地底からの息吹の様……いかにも召喚術にぴったりですよね。

https://www.asahi.com/articles/ASM8H3HWCM8HUGTB002.html

こういうところにうっかり行って、「しんどい、起きられない~」という方が、マユリの所にもよく来られるんです。
前回紹介した、温泉で起きられなくなった方が行ったのも、召喚の泉ならぬ召喚の温泉でした。

でも、本人たちは、どこでもらったのかは気づいていません。「まさか、そんなところで霊障をもらうとは——」思いもつかないのです。

参考:温泉で召喚魔術
https://ameblo.jp/heavenly-crystal/entry-12620781495.html

 

解き放たれた魔物たち

泉

「具体的に、そういう危ないところを、見分ける方法ってありますか?」

人霊のいるところは、暗くて重くて、いかにも陰気な気が漂っているのですが、悪魔や魔物は、ちょっと違います。むしろ、光り輝く、美しい場所を好むので、彼らの気配を感じるのは、普通の人にはかなり難しいように思います。

人霊(いわゆる幽霊)と魔物(いわゆる悪魔)は全く違います。コロナの後増えたのは、人霊=幽霊ではなく、悪魔や魔物です。なぜこのタイミングで、魔界の存在が増えたかは、オンラインでお話しさせていただきますね。

アフターコロナの昨今、あちこち跋扈する悪魔や魔物にもっていかれないようにお気をつけくださいね。

 

マユリさんのセミナー&セッション
https://ameblo.jp/heavenly-crystal/entry-12622859508.html
https://heavenly-crystal.com/

 

《MAYURI さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/mayuri/?c=95190