短所や欠点など自分の弱みは直さなくていい。見方を変えて自分の強みにしていこう!

短所

短所や欠点を直したり、なくしたりしようとするより、もっと簡単で効果の高い方法があります。
弱みを強みにするために、あなたに知って欲しいことをお伝えしましょう!

 

欠点を無くそう直そうとして挫折や失敗をするのは、実は当たり前のことだった!

親や学校の先生に、「あなたはここが悪いから直しなさい」と言われたことって、ありますよね。
さらに自分自身で、「これは私の欠点だから、なくなるように努力しなくちゃ」と、がんばったことがある人も多いのではないでしょうか。

でも、どうですか? 上手く行きましたか?
わたしは根性がないせいか、そういうネガティブ系の取り組みのほとんどが失敗に終わっています。
だから、「わたしってなんてダメな人間なんだろう……」と、自己肯定感を下げまくっていました。
皆さんはいかがでしょう?

でも大丈夫です。
実は人間には、恒常性という機能があって、変化を嫌う性質があります。
努力の割に上手く行かないのはそのためです。
それが普通の人間で、当たり前のことだったのです。

 

欠点も自分のエネルギーの一部。捨てたり取り換えたりしたら、不完全な自分になってしまう

さらに、スピリチュアルな視点からみれば、自分の持つエネルギーを捨てようとする、別のものに置き換えようとすることは、自分を否定し、本当の自分自身からどんどん離れていくことに他なりません。

短所

あなたのエネルギーが全部揃って完全なあなたです。
だから、一部を無理やり削ぎ取ったり、入れ替えたりしたら、不完全なあなたになってしまうのです。
いくら短所のない人間になっても、それでは何か足りない、あるいはちぐはぐなエネルギーの人間です。
だから、自分でない感覚があり、心から幸せを感じることは難しいでしょう。

 

短所と長所はコインの裏と表の関係。愛して表に気づいていくと輝きだす!

短所と長所は、実はコインの裏と表の関係であることを知っていますか?
コイン自体があなたのエネルギーで、あなたらしさを現すものです。
コインの裏側が出ている状態は、自分のコインを嫌い、愛せていない状態なのです。

そう! 短所を無くすのではなく、コインの表側に気づくことでひっくり返せばよいのです。
コインの裏側に「あっていいよ」と言ってあげて、コイン自体を愛すると、表側に何があるか見えてきます。

短所

人の意識は注目したところに集まります。
だから、直さなくてはと短所に注目するのでなく、表側にスポットライトを当ててあげることで、コインは自然に表向きになり、コイン全体が輝き出すのです。

その時、今まで欠点だと思っていたことも強みとして使えるようになります。
案外簡単でしょう! 少し時間を取って、やってみてください。
そうすれば、もっと自分が愛しく思えてくるはずです。

 

コインを表に変える具体的方法
https://www.youtube.com/watch?v=TBmCSBj0yq4
LUCKY YOU 公式サイト
https://luckyyou.tokyo

 

《LUCKY YOU 大槻優子 さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/lucky-you/?c=89677