過去も未来も今ここにある。時間の概念を超えれば、奇跡体験と共に意識の次元上昇が起こる!

時間

過去世や未来世も大きなお皿に乗った、たくさんの小さな球。
その一粒に光を当てると、他の球も色が変わり輝き出す。
それが奇跡体験です。

 

過去→現在未→未来という時間の流れは、ひどく頑固な幻想なのかもしれない!

「時間は、過去→現在未→未来という一方向に向かって流れるものだ」という常識は、実は限られた世界での限られた認識だということをご存知ですか?

ここ地球は、物質世界と言われる3次元密度の世界です。
ここでは、時間と空間の独特の制限の元に体験することを合意の元に人生が始まります。

「そんな約束覚えてないし、そうでない世界なんてあるわけがない」とあなたは思うかもしれません。
でも、物理学者たちは、時間が同じ瞬間に並列的に存在していると語っています。

例えば、アインシュタインは、親友の死に際して遺族に送った手紙に「物理をやっている人間は、現在、過去、未来という区別は、ひどく頑固な幻想にすぎないと知っている」と書き記しています。

時間

 

過去世も未来世も今回の人生も、大皿に乗った球のひとつのようなもの

過去は変えられないと思っていませんか?
時間の概念を超えればそれらは可能です。

例えば、ヒプノセラピーやブルース・モーエンメソッドを使って、過去や過去世を再体験することができます。

さらに、その人生の意味やストーリーを変更することで、奇跡のように瞬時に影響が現れることがあります。

悩みの解決、例えば高所恐怖症や神経症、また肉体的な疾患さえ、快方に向かい始めることがあるのです。

それはまるで、ひとつの大きなお皿の上に乗った、たくさんの小さな球の一粒に光を当てると、他の球も色が変化したり、輝き出したりする魔法のようです。

その球のひとつひとつが魂で繋がった人生であり、それがいつの時代のどの場所での人生かは関係なく、お皿の上でエネルギーを共有しているのです。

そんなふうに、今と共に過去や未来が変化するビジョンを最初に見たとき、とても感動しました。

時間

 

非物質世界の体験が、時間の概念を超越し意識の次元に変化を起こす

わたしが非物質世界と呼んでいる世界での体験を積み重ねることで、あなたも時間に関する概念を緩めることができるようになります。

例えば、向こうでは思ったことがすぐに実現します。
「アイス食べたいな」と思えば、瞬時にアイスを食べている状態になったり、服を変えようと思えば、着替える必要なく別の服に衣装替えできます。

この感覚をこちらの世界で使えるようになると、シンクロニシティがどんどん起こり始めます。
さらに、時間を伸び縮めすることもできるそうです。

例えば、1時間かかるところに、40分後に到着しているなど。
いつも遅れ気味のわたしは、そんなことができたらとっても助かりますから、只今練習中です!

そんなふうに奇跡が起こり始めたら、あなたは時間の概念を超えて、3次元の物質世界から次の次元に意識が進化しつつあるということです。
そんな人がたくさん増えれば、この世界自体の次元が変わっているはずです。

 

ブルース・モーエン メソッド
https://peraichi.com/landing_pages/view/bmworkshop

LUCKY YOU 公式サイト
https://luckyyou.tokyo

 

《LUCKY YOU 大槻優子 さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/lucky-you/?c=89677