癒しのパワースポット小笠原諸島。太古の記憶に触れ、今までの自分自身を捨て去り新しい生き方を手に入れる Part.1

小笠原諸島

今回の記事では、関東地方に含まれる、パワースポットとしても知られる小笠原諸島について、ご紹介していきます。
長くなりましたので、Part.1となります。

小笠原諸島は東京のはるか南方1000kmの太平洋上に浮かぶ島々。
父島、母島を主島とする30あまりの火山列島であり、東京都となります。
紺碧の海に囲まれて、色鮮やかな景色が広がる自然豊かな島々は、殊に、太平洋に浮かぶ常夏の楽園です。

その独自の自然が評価され、2011年にはユネスコの世界自然遺産にも登録されています。
ボニンブルーと呼ばれる、小笠原の青い海の色は、どこまでも私たちを癒し浄化する、眺めているとどこまでも癒される、懐かしい感じのするところです。

生命の力強さがあふれる亜熱帯の森、吸いこまれそうな満天の星空。
とびっきりの大自然に抱かれた小笠原の島々は、太平洋に浮かぶ一大パワースポットです。
まさに、地球の息吹き、呼吸を感じるネイチャースポットでもあります。

また、写真を撮影する方には本当に素晴らしいところだと思います。
どちらを向いても、どこを撮っても美しい。
写真映えするところは山のようにあり、毎日ものすごい数の写真が撮影でき、そして飽きません。

まさに楽園というのにふさわしいところです。

 

【小笠原諸島へのアクセス】

竹芝桟橋からおがさわら丸で約25時間。
もっとも遠い東京都とも言えます。

詳しくは、観光協会のHPにも記載されています。
http://www.ogasawaramura.com/go/

 

【小笠原の恩恵、パワースポットで起こること】

小笠原を訪れると、今までの生き方の中で執着していたものを捨て去る。
そんなことを自然としていく流れになります。

どうしても辞められなかった仕事をすんなりと手放す、辞めることとなり、新しい発展していくお仕事へと進む。

小笠原諸島

なかなか別れる事の出来なかった恋人ともすんなりとお別れになり、執着も消え、新しい関係性となる。
そんなことが起こる方も。

今までの過去世も含めてとなりますが、自分自身の歴史をぽいっと捨てて、抱えている余計なこだわりを捨て去ることができます。

捨て去った後には、愛を持って大切なものを守る力。
それも同時に受け取ることができます。

大切なものは、しがらみや執着を手放すと、必ず残るものです。
それは愛そのものであったりもします。

私たちに大きな愛そのもの。守る力を与えてくださる。
そんなネイチャーパワースポット。

それが小笠原だと感じます。

 

【ドルフィンスイムについて】

そして、小笠原といえばドルフィンスイム。
いるかと泳ぐ体験の中で、大きく癒されていく。
私たちはもともと自然と一つであった。

小笠原諸島

それは太古の昔も今も変わらない。
そんなことを教えてくれるのが、イルカたちとの時間。

小笠原諸島

つまらないこだわりを捨てて、魂からの輝きを取り戻す。
それは、イルカたちと泳ぎ、遊ぶ中で、自然と起こることでもあります。

小笠原は、本当に多くの恩恵を受け取れるパワースポットです。

Part.2では、小笠原諸島の神社、エネルギーポイントとなるスポットについて書いていきますね。

 

今回ご紹介したスポット:

小笠原諸島 父島・母島

小笠原村観光協会
http://www.ogasawaramura.com/

【スピリチュアルカウンセラー朝日桂子のオフィシャルブログ☆小笠原滞在記事】

 

《朝日桂子 さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/keikoasahi/?c=120792