日常生活に想いを乗せて ~気持ち伝わる世界~私たちは毎日奇跡の中で生きている

日常は日々パワーアップする!

当たり前の日常。
そんなものはありません。

当たり前というのは幻想で、今日があるのも、明日があるのも奇跡です。
つまり、私たちは毎日奇跡の中で生きているのです。

自分が存在していることも奇跡。
衣食住があるのも奇跡。

とにかく私たちは奇跡の連続の中で生きています。

……なのですが、本音を言えば「毎日が奇跡といわれても、マンネリ生活は変わらないし、場合によっては悪いことが続いていて、幸せにはほど遠い気がするなー……」なんて思っている人も多いのではないでしょうか。

確かにそういわれれば、そういう気もしますよね。
会社に行きたくないとか、恋愛がうまくいかないとか、お金が増えないとかネガティヴな要素もたくさんありますものね。

でも、思い出して下さい。

私たちは奇跡の毎日を生きているのです。
ということは、さらなる奇跡を起こせば日常をパワーアップさせることって可能だと思いませんか?

 

日常をパワーアップさせるコツとは?

日常をパワーアップさせる。

つまり一層充実させる方法ってあるのでしょうか。
あったらぜひ試してみたいと思いますよね。

実は、あります。
隠すつもりはありません。
だって私は幸せを連鎖させたいから。

基本的には今まで通り普通に生活してくれればOKです。
そこに、ちょっとだけ工夫をすれば日常がいつの間にか輝きを増しますよ。

コツは簡単。
想いを乗せるのです。

何に想いを乗せるかというと、あなたの言動のすべてです。
些細なことでも大きなことでも想いを乗せるのです。

たとえば「ありがとう」というコトバ。よく使いますが、事務的に使っていませんか。
本当に感謝の想いを伝える気はありますか。
「とりあえず、言っておけばいいか……」だと、もったいないです!

たった五文字のコトバですが、想いをたくさん詰め込んで相手に伝えたら、喜びが倍増されます。
本気で喜んでくれてるんだなってわかると安心感も増します。

これは声に出す時も文字に書くときも同じですよ。

感謝の想いを乗せた「ありがとう」の声はエネルギーが違います。
発声も違います。
文字もそうです。
気持ちが込められているので筆跡が変わります。
だから、ちゃんと想いが相手に伝わるのです。

コトバに限ったことではありません。
それこそ仕事も想いを乗せると仕事そのものの価値が大きく変わります。
お客さんにどんな気持ちになって欲しいかを考えて、それが実現するような想いを込めて仕事をひとつひとつこなして行くと、仕事のエネルギーが倍増します。

まず、自分が誰かに貢献できているという自覚も芽生えますし、自己肯定感にもつながります。
そんな仲間に囲まれていたら仕事仲間だって楽しい気持ちになってきます。
楽しく働けたら、ストレスも減ると思います。
そして、結果的にお客さんが喜んでくれると思うのです。

私の場合は、それこそこの記事にも想いを可能な限り乗せているつもりです。
自分の発する言葉が、想いが、ひとりでもたくさんの読者さんに届いて少しでも人生の質(QOL)が高まったら嬉しいなと思って執筆しています。

そして、そんな想いを編集者さんがさらに読者さんに向けた想いを乗せてwebにアップしてくれているわけです。
それを、自分や他人の幸福を願う読者さん、つまりあなたが想いを巡らせながら読んでくれて、それが、日常に還元する。

考えただけで楽しくなってきます。

プライベートもそうですよね。
自分と関わってくれている人たちは、決して暇つぶしで関わり合っているわけではありません。
家族にしても友達にしても、関わることでお互いがいっそう楽しく慣れたら良いなと思っているわけですよね。
だから相手が少しでも喜んでくれるような想いを乗せながら接したら、心の交流もスムーズになるし、幸せが倍増するのです。

家事もそうです。
めんどくさいと思う気持ちはあっても、自分や家族と快適に共有できたらいいなという想いを込めて行えば、清々しい気持ちになれます。
楽しそうに家事をしている姿を見れば、自分も家事を手伝おうかなと思ってくれるかもしれません。
だって、楽しそうにしていたら、真似したくなりますものね。

たかが日常。
されど日常。
そして日常は奇跡の連続。

だからこそ、自分の言動に想いを乗せて生活する。
そうすることによって好循環が生まれます。
同じことをしていても、幸せの密度がまったく変わってくるのです。

想いを乗せる習慣を身につけて自然と行えるようになれば、マンネリの日常は毎日幸せ度が増す毎日に変わって行きます。
一瞬では大きな変化は見られないかもしれません。
しかし、地道に、それを継続して行けば、いつしかあなたの人生の質(QOL)はどんどん高まって行くことでしょう。
そして、自分以外の人も自然に幸せ度がアップしていくと思います。

特に難しいことはありませんので、ぜひ試してみて下さいね。

 

《金城そに さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/%E9%87%91%E5%9F%8E%E3%81%9D%E3%81%AB/?c=6711