オタンコナスなんて言わないで⁉︎~夏バテに効く最強野菜ナス‼︎~

夏バテになると体調不良や食欲不振で食事が食べられなくなる人が殆どです。 これでは栄養が摂れず、更に体力が低下し、疲れが抜けにくくなってしまいます。

まだまだ暑さは続く!

ギラギラと眩しい太陽の光を浴びて木々の緑が最も生い茂る夏!

私たち人間にとっても成長の季節です! 太陽の光のように気持ちが晴れやかで活動的になりやすい時期なので、「暑くてダルイ!」などと言って、引きこもっていたら勿体ないです。

とはいえ、無理し過ぎたり、活発になり過ぎたりしないよう、気をつけて下さいね。
これが高じると、興奮しやすくなったりイライラしやすくなったりすることもあります。

「夏は成長の季節! 頑張らなくちゃ!」とか、「学生は炎天下でも部活をしているのだから! 私も気合を入れなきゃ!」とか思ってしまうかもしれません。しかし、焦りは禁物ですからね。

暑さで汗をかいて体力を消耗しがちな夏は身体だけでなく、心のクールダウンも大切です。
そのためには心も身体も、どちらにも気を配ることが大切です。どちらも健康でなければいけません。

特に夏はエアコンによる冷えにより、室内と室外の温度差が激しくなりがちです。
外はカンカン照りなのに、室内はキンキンに冷えている……この寒暖の差により、体温の調整がついていけなくなり、自律神経のバランスを崩しやすくなるのです。
こうなると体調だけでなく、気持ちも不安定になりやすくなります。

夏に冷えを溜め込むと、秋や冬になって更に酷い冷え性を招く恐れがありますので、エアコンの温度を下げ過ぎないよう気をつけたり、冷たい食べ物を摂り過ぎたりしないよう心がけましょう。

その代わりに、身体の余分な熱を冷ます食べ物を摂るようにして、暑さ対策しましょう!
今回は暑さ対策に最適な夏野菜の定番、ナスについてお話します。

 

身体の内側を冷やしてくれる!

夏野菜は身体の熱を下げてくれる作用があります。
夏野菜の代表であるナスも食べることで身体の内側から冷やしてくれます。
ナスは90%以上が水分でカリウムが豊富に含まれています。
カリウムは利尿作用があるので、むくみ解消やデトックス効果だけでなく、熱も外に排出してくれるのです。

 

ナスの色にはヒミツがある⁉︎

ナスって不思議な色をしていますよね。この青紫色はナスニンと呼ばれるアントシアニンの色素なのです。アントシアニンとはポリフェノールの一種で、強い抗酸化作用があります。ガンの予防や生活習慣病の原因になる活性酸素を抑える作用があります。
また、悪玉コレステロールを抑える作用や疲れ目の予防効果もあります。

 

美味しいナスの選び方

① 表面をチェック!
表面が濃い青紫色でツヤとハリがあるもの、ヒビやキズがないものを選んで下さい。
皮が茶色く変色しているものは避けて下さい。

② 重さをチェック!
持った時にズッシリと重みのあるものを選んで下さい。ナスは水分が多い野菜なので、軽すぎるものは中身がスカスカで美味しくない可能性があります。

③ ヘタの部分をチェック!
まず、ヘタの切り口が瑞々しいものを選んで下さい。また、ヘタのトゲもチェックして下さい。このトゲがしっかりと立っているもの、チクチクするものが良いです。触ると痛いようなものが新鮮です。ケガをしないよう注意しながらチェックしてみて下さい。

 

夏のおススメはナスカレー!

ナスはクセの少ない野菜なので、様々な料理に取り入れることができますが、その中でもおススメなのがカレーです。カレーには香辛料が入っているので、消化を促進してくれます。また、辛さで汗をかきやすくなり、身体の熱を出してくれます。

一番、簡単なのは、素揚げ、または炒めたナスをトッピングとして盛り付ける方法です。
時間がなくてレトルトカレーしかなくても、ナスだけ調理してトッピングすればOKです。

もちろん、分厚く切って、他の野菜と一緒に煮込んでカレーを作っても良いと思います。
ただし、ナスは火が通りやすく、煮崩れしやすいので、カレーに入れるタイミングとしては出来上がる直前に入れる方が良いかもしれません。
他の具材と一緒に煮込むと、すぐに煮崩れしたり、食感が無くなったりするからです。

他の具材とは別にして、カレーのルーを入れてひと煮立ちする頃にナスを入れるようにして下さい。

 

夏バテに負けないでエンジョイ! サマー!

先程もお話しましたが、夏は暑さ対策と同じくらい、エアコンによる冷えに注意が必要です。
冷えによって自律神経が乱れ、体調不良や食欲不振になってしまう=夏バテです。
これでは暑い夏を乗り切れません。

とはいえ、少しでも夏バテの症状になってしまうと、なかなか、そこから抜け出せません。
特に、夏バテになると体調不良や食欲不振で食事が食べられなくなる人が殆どです。
これでは栄養が摂れず、更に体力が低下し、疲れが抜けにくくなってしまいます。

そんな時のお助けフードがナスなのです!
スパイシーなナスカレーでスタミナをつけて夏バテを吹き飛ばして下さい!

暑い夏はまだ続きます!
冷たいものを摂り過ぎないよう気をつけたり、エアコンの冷えに気をつけたりして、心も身体も元気で過ごして下さいね!

 

《金城そに さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/%E9%87%91%E5%9F%8E%E3%81%9D%E3%81%AB/?c=6711