パワフル期に起こりやすいこと〜宇宙の流れが次々とやってくる時、そのエネルギーに敏感に反応すると〜

こんにちは。古のラマ僧TOSHAをチャネリングしているRIRIです。
春分の日、そして、ブルームーンとパワフルな日が続いていますね。

 

このように宇宙の流れが次々とやってくる時、そのエネルギーに敏感に反応する人が増えます。

とても感覚的なことですが、感情的になったり、落ち着かなかったり、ハイな気分だったり、落ち込んだり。
現実的に気持ちが揺さぶられるような出来事が起こる人もいれば、理由もなく変化が起こる人もいるでしょう。

船酔いのように、宇宙の大きな波に内面が揺さぶられるんです。

怠さや疲労感を感じる人、とにかく眠くなる人、風邪のような症状が出る人もいます。

パワフルな日は、宇宙からの光の影響を多かれ少なかれ受け取ります。
連日続けば、受ける影響も大きくなります。

そのような時に起こりやすいのが、感情などの内面の揺れ、そして、体調不良です。

これはとても自然なことなので、宇宙のエネルギーに反応している自分を抱きしめてあげましょう。
体調に出ている場合は、ゆっくり休む、睡眠時間をいつもより多く持つように心がげ自分に優しくしてあげましょう。

宇宙のエネルギーに、自分のエネルギーが反応し、古いエネルギーが浄化されていたり、新しいエネルギーへ活性化や調和をしようとしています。
それに、肉体がついていけていないだけ。
それだけパワフルに宇宙の恩恵を受け取っている証拠です。

このような好転反応は、1日でスパンと終わることもあれば、数日から1週間ほどかかることもあります。
どれが良い悪いではなく、解放や活性化しているものに適した時間があるということです。

宇宙のエネルギーを受け取っている時に、全く変化がない場合もありますが、受け取っていないわけでも、反応していないわけでもありません。
スムーズに新しい光に対応ができているので、好転反応のような現象が起こらないだけです。

 

さらに、現実的な変化も起こりやすくなっています。

内面の感情が強まれば、それらが現実に反映するのは当然のことで、自分の内面にあったものが表面化しやすいでしょう。

宇宙の新しい光を受け取りながら、新しい道へ導かれたり、方向性が見えたり、変わってきたりすることもとても多くあります。同じ道でも、明るくなったり、幅広く自由な雰囲気を感じることもあるでしょう。
突然、閉ざされたように道が終わる人もいます。
これは、終わったというより、その道を卒業したという方がいいのかもしれません。
これも1つのお知らせ方法で、もっといい道がある、次のステップがある証拠。

本当にあらゆるパターンがありますので、宇宙の光がパワフルな時ほど、内面の変化、体調、現実の出来事が起こりやすいということを覚えておくといいでしょう。

表面化することは、自分の内面にあるものがとてもわかりやすくもなります。
自分と対話するのもいいでしょう。
神聖な宇宙の流れに乗りながら、自分自身に目覚めて、パワフルな時期を過ごしてみましょう。

RIRI

Atelier RIRI 〜スピリチュアルな才能を開く〜
http://www.atelier-riri.com

 

《RIRI さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/atelierriri/?c=134643