スピリチュアルな雪の意味とは⁉︎~白い雪が冬に奇跡をもたらす‼︎~

雪のシーズンが到来しました! 雪にはスピリチュアルな力があって、そのお陰で私達は厳しい冬を過ごせるようです。雪の白さは奇跡の白で、それが私達の心を豊かにしてくれているようですよ!

なぜ雪が降るのでしょうか?

ご無沙汰しております。
大阪のスピリチュアルなサロンひぃりんぐ処あるぢやのあるぢこと有地正敬です。

あるぢやではスピリチュアルカウンセリングと気功整体を提供しています。
スピリチュアルカウンセリングではあるぢの魂であるカロノさんからのスピリチュアルなメッセージを元にクライアント様の心を癒しております。
そんな中、全ての出来事にはスピリチュアルな意味があるとあるぢの魂であるカロノさんが言っています。

ここ数年暖冬と言われていますが、今年は例年にくらべ寒いですよね。
雪が降るのも早いような気がします。

そこで、今回はスピリチュアルな雪の意味を3つ紹介します。

その前になぜ雪が降るのかをカロノさんに聞いてみました。
すると、
「紅葉の季節が終わると、山や森は殺風景になるでしょう。そこに真っ白な雪が降って積ってごらん、まるで奇跡のような景色が楽しめるでしょう。これが冬に雪が降る理由だよ! それに雪にはいろんなスピリチュアルな力があるからね!」
と教えてくれました。
雪には冬に奇跡を起こす何かがありそうです。

 

スピリチュアルな雪の意味とは?



スピリチュアルな雪の意味を3つ紹介します。

まず1つ目は、魂のカロノさんによると、「雪は見るだけで心を癒やすよ!」と言っています。
つまり癒しです。

雪を見ると、頭の中のごちゃごちゃしたものが自然に整理されるそうです。
とくに雪が降っている様子を見るといいそうです。
ほんの2分程度じっと見ているだけで効果があるそうです。

2つ目は、雪は精霊を連れてきます。
雪が降ると様々な精霊が集まってくるそうです。

雪には風と水の聖なるエネルギーに溢れています。
風と水の聖なるエネルギーを求めて精霊たちが集まってきます。
また、風と水の聖なるエネルギーから精霊が生まれることもあります。

雪の日に精霊に遭遇すると、精霊たちとずっとお友達になれるそうです。
精霊とお友達になれると、この世に存在する全ての物の声が聞こえるようになるそうですよ。

3つ目は、雪には過去の過ちを許して心を浄化してくれる力があるそうです。

魂によると、雪のスピリチュアルな意味には「許し」が込められているそうです。
あらゆるものを「許し」で覆ってくれるのが雪の役目だそうです。

雪を触るだけで雪の許しのパワーがあなたに伝わります。
すると、心の中にある罪悪感や自分や他人を責める気持ちを静め、だんだん小さくして、浄化してくれますよ。

そして、「許し」は「愛」に繋がる力を持っています。

雪が降る冬の季節は愛にあふれる季節ということになります。



雪にこんな素敵なスピリチュアルな意味があったなんて驚きですね。
雪を見てあなたの心を癒しましょう。

あなたの魂の目的、魂の名前、魂の色、前世をスピリチュアルカウンセリングで鑑定しています! byあるぢ

サンキュープレミアムコース‼︎

https://ameblo.jp/arudiya-healingroom/entry-12313289864.html

ひぃりんぐ処あるぢや公式サイト
http://arudiya.com

 

《あるぢ/有地正敬 さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/arudiya/?c=93242