ココロセラピストが語る!? 人類はまだ滅亡していない! ~勝手に人類を滅ぼさず、しあわせな人生を掴みとれ!?~

11月11日

11月11日

あまり有名ではありませんが、一部で「11月11日に大地震か何かが起こるかも!?」と言ったような噂がありました。

信じても信じなくても良いのですが「311」とか「911」とか「11」がつくと何かが起こるかもしれないといったような話があるんですよね。

もっとも、「1111」は「ポッキーの日」というイメージの方が僕の中では強いのですが。
それに付随してガッキーのことを思い出す人も多かったかもしれません。ポッキーとガッキーが関係あったのって、はるか昔の話ですが。
でも、強烈なインパクトだったのは今でも鮮明に覚えています。

という、楽しい話だったら良いのですが、怖いイメージが強くなってしまい、その日を過ごすと憂鬱になりますよね。

あなたは、どんな1111を過ごしましたか?

僕は、普通に仕事に行って、力尽きて帰って来てta(←一生懸命働いているアピール?)、疲れて寝てしまった……という感じです。

涼しくなってきたからか、最近は直ぐに眠くなってしまって気が付くと朝、というパターンが増えてきました。

どうでもいいですが、眠れるって幸せですよね。

 

人類が滅びる日?

11月11日

恥ずかしながら僕は都市伝説や陰謀論が大好きです。
吹聴したりはしませんが、個人的にはくだらない話も大好物です。
なので、その延長で人類滅亡の話も嫌いではありません。

ただ、不安を煽るために、そういう話を大げさに言うのは好きではないです。
個人差もあると思いますが、不安に陥りやすい人は本気で頭を抱えてしまう可能性があるんですね。

どちらにしても、ノストラダムスの大予言も外れたし、人類はこうして今も生き延びているんです。
コロナ渦だろうが、少子高齢化だろうが、非正規雇用が増えようが……。

都市伝説や陰謀論を楽しむのは良いのですが、自分自身が不安になりすぎたり、誰かを不安に陥れたりすることだけはお控えくださいね。

 

人類が滅亡するとして……。

いつか遠い未来には人類は滅亡するかもしれません。
地球が砕け散るかもしれないし、僕には予想もつきません。人類や地球が永遠に存続するかといえば、そうでもない気がします。

それはそれとして、僕はそういう都市伝説や陰謀論を聞くと、いつも考えることがあります。
それは、「なにか、やり残した大事なことはないかな?」ということです。

今のところ、僕としては、特に思い残すこともそんなにないし、なんだかんだで幸せに生きてきたと思っているので、満足しています。
満足しているから向上心が消えたとか、無気力になったとか、そういうつもりは毛頭ありませんからね。
最後まで人生を楽しく過ごしていられたらなお良し、という感じで思っています。

自己犠牲は好きではないですが、自分にできる範囲で、それこそ人類から無駄な悩みをなくして、心身が健康に暮らせるようになるきっかけのひとつくらいは作りたいなと思っています。そのために、この記事も心を込めて書いています。

最終的には1111の噂を信じていないから余裕だった……といえば、それまでですが、結局10日の夜もいつも通り眠れましたし11日の朝も普通に起きて、普通に仕事して、何か特別なことがあったかといえば、そうでもなく、ごく普通の日だったんですね。

たぶん、これからも、よほど深刻な事態に陥らない限り、そういう日を過ごすんだろうなって思います。
でも、それこそが、実は幸せなんですよね。

当たり前のような日常って実は幻想なんです。
たまたま運が良いから当たり前のような日常が繰り返されているように思えるだけなんです。

だって、本当に明日、宇宙人が地球侵略してくる可能性だって0パーセントではないと思うんですよ。
それは大げさにしても、何らかの事件が起きたり、トラブルに巻き込まれたりする可能性だってあるんです。

でも、運よく、何事もなかったから、面白みがないように感じられるような日常を過ごすことができてるんですね。

11月11日

こうして今も、当たり前のように執筆していますが、これだって、トリニティWEBが記事を書かせてくれているからだし、あなたが、呼んでくれているからこそできているんですよね。
当たり前のように感じてしまいがちですが、これこそがまさに奇跡であり、ものすごく価値のあることなんですよね。

未だにマスクをつけないと外に出られないような風潮で比喩ではなく本当に息苦しいご時世です。
でも、そんな時代でも、ちゃんと意識すれば幸せだよなって思えることってたくさんあるんですよね。

なので、欲を言えば人類滅亡とか大げさな日じゃなくても、時々でいいので、何かちょっとしたきっかけの時に自分自身を見つめなおしてみてください。

思い残すことがあればリストアップしてみるもよし、改善したい点が見つかったら、改善策を練るもよし。どんな小さなことでも良いから、今の自分にできる未来につながるアクションを取ってみてください。

そして、自分自身が当たり前だと思っていた日常に改めて感謝してみてください。
もし、そう思えなければ、僕、または信頼できる人に相談してみてください。
もしかしたら、そこから何かが見えてくるかもしれません。

くれぐれも人類を勝手に滅亡させないでくださいね。
人類が、より豊かに暮らせるように。自分自身のQOLをもっと向上させられるように、意識してみてくださいね。

 

《ココロセラピストTATSUMI さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/%E5%B1%B1%EF%A8%91%E9%81%94%E5%B7%B3/?c=6713