本格的に始動するNEXT WORLDを生きるための3つの勇気とは!

勇気

2019年もあと2ヶ月になりました。

これから本格的に始動し始めるネクストワールドを我々はどうやって生きて抜いていくのか。

そのためのヒントはまず勇気を持って変化を受け入れてゆくことです。

AIの生活レベルへの浸透、フィンテック(金融大革命)、バーチャルリアリティ(仮装現実)、医療大革命(再生医療、AI)、規制緩和

この流れは既に始まっていますが、これからは今までとは比較にならない程加速してゆくでしょう。

 

◎今までの価値観を手放す勇気

今までは割と穏やかに世界が変化してきましたが、2020年のオリンピックを境に、これからは加速度的に変化のスピードが上がってゆきます。

非常識と考えられていたことが、これからのスタンダードになったり、今まで頑なに信じていたものが、あえなく崩壊したりする時代です。
過去の経験から判断することが、一概に正しいとは言えないような事象を目の当たりにするかもしれません。

無論過去の経験からの判断が全く機能しなくなる訳ではありませんが、あまりにも慎重になり石橋を叩いてばかりでは、時代の流れに乗り遅れてしまうかもしれません。

少し柔軟になって、新しい風を受け入れる勇気が必要な時かもしれません。

勇気

 

◎恐れや疑いを超えて一歩出る勇気

まずは柔軟になりアンテナを立てて、あらゆる情報を自分の足で取りに行くことをお勧めします。

これからは情報がすべてです。
情報を取りに行く事は、それだけ選択肢も増えて、これからの方向性を決めてゆく上でも助けになるでしょう。

これは生活面、仕事面両方に言えることです。

過去の歴史からみると世界の大転換期には詐欺も横行します。
ですから、自ら情報は取りに行きますが、その情報をしっかり咀嚼することがとても大切。

その情報をあらゆる角度から検証してみましょう。
一部の人の意見やネットの書き込みを鵜呑みにするのではなく……です。

大切な事は自分の目で見て、耳で聴き、そして直感を働かせることです。

あまりにも慎重になってしまったり、動けない裏には恐れや疑いが潜んでいます。
それは過去に作ってしまった自分のパターンでもあります。
一旦恐れや疑いを手放して、軽やかに動いてみましょう。

すべて新しいものだけを受け入れろと言っている訳ではありません。
新しいものも取り入れて、選択の幅を拡げることが大切なんですね。
また物事を幅広い尺度から見てゆくことによって、見えてくる世界が変わります。
自分がいかに狭い世界で生きているのか気づくチャンスでもあるんですね。

でもこれだけは覚えておいてください。

くれぐれも他者からのコントロールで翻弄されることがないように!
フラットにただ情報を吸収するのです。

そしてすべての最終選択権、決定権は自分自身にあることをお忘れなく。

ここさえブレなければ、アンテナを立てて、どんどん新しい情報を取りに行くことをお勧めします。
すぐに頭でジャッジしたり、イメージだけで決めつけて動かないのではなくてね。
頑なに意地を張って、頑固でいることは今後何の役にも立ちません。
屁理屈も必要以上のプライドもただ邪魔なだけです。

執着していても崩壊するものは崩壊し、恐れや疑いで見ていても、新しい技術はどんどん進化し世の中に浸透してゆくでしょう。

もう既にそんな時代に入っているのですから。

 

◎自分を内観する勇気

外側の世界はすべては内側の投影であると言われますよね。
外側を見ればお解りのように、内側ではさらに大きな意識の大革命が起こっています。
でも自我はそれに抵抗を起こし目を背けようとしたりもします。

皆さん、瞑想しましょう。

内側をクリアにすればするほど、直感も冴え変化の波にもスムーズに乗ることができます。

とてもシンプルですが、癒しを進めるには最高のメソッドです。

勇気

瞑想に興味はあるけれど、どうしたら良いかわからなくて……
そんな方はお気軽にご連絡ください。
あなたにあったメディテーションライフのご提案をさせていただきますね!

 

瞑想コミュニティ西荻窪 http://ffnishiogi.com
ELM瞑想専用サイト    http://eternal-love.jp

 

《梅原富美夫 さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/umehara/?c=124053