ツクヨミさん「星を感じる時間を見つけてください」~月と太陽のバランスをとる~

ご自分の内面には、ご自分が気づいている「弱点」「コンプレックス」があります。 それを分析してみるところから始まります。

日本の神さまとして存在しているツクヨミさん。
漢字で表すと複数種類があるので、私は名前を音として捉えて「ツクヨミさん」と呼んでいます。

ツクヨミさんがサポートを担当しているのは、月のエネルギー、女性的なエネルギーと言われていますが、ツクヨミさんのエネルギーは女性だけに必要なエネルギーではありません。男性にとっても大切な気づきとなります。
今回はツクヨミさんからのメッセージを皆さんにお届けしたいと思います。

 

ツクヨミさんからのメッセージ:星を感じる時間を見つけてください

星を感じる時間を見つけてください。

昔から人類がとても大切にしてきた時間ですが、
今、皆さんがいる世界ではその大切さが失われてきています。

行う事は簡単です。
昼なら「太陽」の光を意識してください。
夜なら「月」や「星」の光を意識してください。

意識をすることで、
ご自分に必要なエネルギーを受け取る事が出来ます。

太陽は男性的な要素で、力強い、前進する意識です。
月は女性的な要素で、優しさ、受け入れる意識です。

どちらもとても大切なエネルギーです。
互いのバランスを保たなければなりません。

 

太陽と月のバランスを取るという事

人は太陽だけでも、月だけでも生きる事はできません。
この事に、皆さん既にお気づきだと思いますが、太陽と月の両方をバランスよく取り入れる必要があります。
食事の栄養バランスのようなイメージです。

では、どうすればバランスが取れるのでしょう?

その事についてツクヨミさんがメッセージしてくれていますね。
太陽と月を意識する
という事を繰り返せば、バランスが整います。

「意識をする」という事で大切なポイントがあります。
それはご自分の内面が、
太陽寄りか?
月寄りか?
という事です。

既にご自分の内面が「太陽寄り」にも関わらず太陽を意識すると、とても極端になってしまって、人の話が聞けない、強引な方になってしまいます。
「太陽寄り」の方は月を意識するだけでバランスが整っていきます。

まずはご自分の内面が「太陽が多め」なのか、「月が多めなのか」を知る事から始まります。

 

ツクヨミさんからのメッセージ:己を知る事への恐怖があるのです

己を知る事は、
煩わしい事でも恥ずべき事でもありません。

でも、なぜか見ようとしないのが今の皆さんです。

そこには己を知る事への恐怖があるのです。
自分の弱点を知るような気がしているから、見る事が出来ないのです。

己を知るために一歩踏み出すだけで全てが一変するのです。
己を知ってください。踏み出してみてください。
それは弱点ではなく、
単に「太陽」か「月」のどちらかに寄っている意識なのですから。

 

自分の内面を知ってみましょう

ツクヨミさんが背中を押してくれています。
思い切ってご自分を見つめてみましょう。

ご自分の内面には、ご自分が気づいている「弱点」「コンプレックス」があります。
それを分析してみるところから始まります。

自分の意見が言えない
という内面をお持ちの方は「月寄り」の意識です。
これは「ご自分の意見が言えない」と捉えるのではなく、周りの意見を尊重して、自分の意見によって他人を傷つけてしまわないようにする意識が働いていると捉えます。
弱点でもコンプレックスでもなく、ただ月の要素の「優しさと受け入れ」によるものなのです。

逆に、
自分が話さずにはいられない
という場合は、「太陽寄り」の意識であると言えます。

このように自分の内面を知っていく事が、バランスを取るための第一歩です。

HP「虹色の空に 金色の風」:https://nijiironosora.amebaownd.com/
ツクヨミさんによるヒーリング「月舞」:https://www.youtube.com/watch?v=xoJ49qE-0EQ
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCs0cf3UCWjLZ3o-c0_CdR9Q

 

《Tomokatsu さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/tomokatsu/?c=129363