チャクラの秘密「自分のエネルギーを最大限に引き出す力~第三チャクラの秘密」

第三チャクラ

みなさま、こんにちは。
京都、スピリチュアル・セラピスト・ミヤノリト∞です☆

人の霊的なボディ「ライトボディ」の中には、「チャクラ」という重要なポイントのエネルギーが存在します。
それは、自分の「意思」の力によってコントロールすることができるのです。
今回は、「自分のエネルギーを最大限に引き出す力」のある「第三チャクラ」の秘密を紐解いてみたいと思います。

 

〈「自分」というパーソナルな力は第三チャクラが源となっている〉

みなさまは、自分の中心がどこにあるのかご存知でしょうか?
「私」という時のジェスチャーは、自分の胸に手を置きます。
「私」のエネルギーを表に出す時には、「ハート・チャクラ」の動エネルギーで表に出しますが、その根底にあるのは、第三チャクラのエネルギーです。
第三チャクラには、自分を確立するエネルギーが存在します。
自分とは、どういう存在でどういうものなのか……。
それは、行動によって示されるのです。
行動のエネルギーを司っているのは、第三チャクラのエネルギーなのです。
その時に、勇気のある者なのか、自分に自信があるのか、自分はどういう行動をするのかを最終的に決めるのが第三チャクラなのです。

第三チャクラ

現代の私たちは、思考が発達しすぎていますから、思考によって、あれこれ自分にとっての最善を考えがちです。
とりわけ「守る」というところに思考が働きますので、心で思っていても行動を控えてしまうことが多くなってしまうことでしょう。
しかし、その「思考主義」で生きていると、行動を控えすぎて自分を表現することを忘れてしまいます。
そうなってくると、自分自身で「本当の自分」が分からなくなってしまうのです。

 

〈行き詰っているのなら、現在の「自分」を超える必要がある〉

本来、私たちは、皆が力強い存在です。
しかし、その状態を忘れて「今生」を生きていますので、自分の想像を超える力があるとは思いもしません。
もし、あなたが、何かで行き詰っているとしたら、それは、今までのあなたを超えるタイミングなのです。
その時に必要なのは、第三チャクラのエネルギーです。
第三チャクラの位置は、みぞおちにあります。
みぞおちにある第三チャクラに向かって、「私は私」と言って、チャクラから力が発しているのを想像するエネルギーを送ってみてください。

 

〈意識を向けるとそのものは増大する〉

第三チャクラ

思考によって作り出された不安、自分の周囲の人からの心ない言葉や態度、自分が抱えているもの、そのように自分が押しつぶされそうになっている時は、そのことが気になって仕方ありません。

しかし、そのことばかり考えてしまうと、そのもののエネルギーを増大させてしまいます。
それから離れたいのに、「考えている」から増大してしまうのです。

そういう時こそ、第三チャクラのエネルギーは必要です。
本来、自分の「懐」に意識を置いておくべきところが、他へと意識が向かってしまうので、自分の力がおろそかとなってしまうのです。

「恋に落ちた……」という時も、自分の心はここにあらず、他へと行ってしまいますね。
そうなると「自分」がなんだか「抜け殻」のようになって「ぼーっと」してしまいます。
それは、第三チャクラのエネルギーがしっかりとなっていない状態なのです。
まさに、「奪われてしまった……」という状態です。

意識を向けることにより、第三チャクラのエネルギーは増大します。
意識の源のエネルギーは、壮大な宇宙からの「愛」から創造されています。
「愛」のエネルギーによって、自分の本来の力をパワーアップしてください。

 

《宮徳戸 さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/miyanorito/?c=32803