最も高い意識を使う方法とは!? 〜あなたも知らず知らずのうちに使っているはずです〜

意識

「ひとつのものがあらゆるものに反映されていることをシンプルに知ることができます」

朝日が現れ、あらゆる場所に光が広がる時、
夜の中に眠っていたあらゆるものを、同じ光があらわにしていきます。

太陽はたったひとつです。
そのたったひとつの太陽が、
木々や植物に宿る朝つゆのひと粒、ひと粒に輝きます。
朝の庭に出る時、数億個の太陽に取り囲まれます。
でも、朝つゆの中に太陽が隠れているのではありません。
太陽がすべての朝つゆの中に映し出されているだけです。
そこに太陽はありません。
小さな池にも、バケツの水の中にも太陽は映し出されています。
たったひとつの太陽が、鏡にも、ジャケットの小さなボタンにも、
車の窓ガラスにも映し出され、
朝日はいったい今この瞬間、何千億個この世界に現れているのだろう? と思う。
たったひとつの太陽があらゆるものの中にその姿を見せて、
太陽の影響を受けています。
ひとつのものがあらゆるものに反映されていることをシンプルに知ることができます。

 

「意識しようがしまいが、私たちは月の影響を常に受けています。」

月もまた、あらゆるものに映し出されています。
月の動きによって海は満ち潮、引き潮を起こし、
生き物たちは満月に向かって排卵をし、新しい命が生まれていきます。
野菜も魚介類も満月は体をみっちりさせ、新月には軽くなります。
私たちの体の水分量も月に影響され、満月には最も水分が多くなり、新月には最も少なくなります。
私たちの意識も、満月には心が外側に向かい、新月には静寂に向かっています。
意識しようがしまいが、私たちは月の影響を常に受けています。

意識

 

「誰もが胸の奥深くで、今までにない不安定さを経験していると感じます」

今、外は冷たい雨が降っていて、
窓をつたう数え切れないほどの雨の雫に、部屋の明かりが映し出されています。
そうした光景を眺めながら、あらゆるものの繋がりを感じています。
天皇がさまざまな儀式を進めるのを実際に見ていなくても、
世界が新しい時代をスタートさせたことを深い場所で感じ、
どこかで起きている環境や政治の問題を、深い場所で痛みとして感じます。
世界が音を立てて変化していることも、自分自身の内なる変化と重ねて気付いています。
今、一人一人の内側で、今までにない心の変化が起きていることに皆が気づいていると思います。
誰もが胸の奥深くで、今までにない不安定さを経験していると感じます。

 

「私たちは目で見ること以上に、感じることを大切にするようになっているようになっています。」

テレビや新聞を見る人が少なくなってきている !? と耳にします。
今までテレビや新聞といった、誰かが発信した情報をもとに
考えや行動を起こしてきた私たちですが、
今までと何かが変わってきていることを感じています。
テレビや新聞を見る人が少なくなってきているのは、
見なくても深い場所で感じることができること!
もうひとつには、そうした情報は操作されていることを感じていること!
この2つがあると感じます。
私たちは今まで以上に感覚的になって、
目で見ること以上に、感じることを大切にするようになっているようになっています。

意識

 

「最も高い意識を使う方法とは!?」

胸の奥深くに意識を向けると、
私たちは多くを知ることができます。
それは言葉や文字で表すことのできない感覚としてです。

世界は新しい時代に入りました。
より、感覚を使う時代に入っています。
心地よいか? そうではないか?
シンプルですが、これが最も高い意識を使う方法です。
あなたも知らず知らずのうちに使っているはずです。

心地よいか? そうではないか?
そうした私の感覚と思えるものは、
胸の奥深くに意識を向けて行うと、
全体意識を超えた場所からの情報をして受け散ることができるようになります。

世界はあらゆるものがバーチャルになってきています。
世界は物質を超えた意識の世界へと開かれてきています。

心地よいか? そうではないか?
シンプルですが、これが最も高い意識を使う方法です。
あなたも知らず知らずのうちに使っているはずです。

 

 

《高見澤 幸子さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/takamizawa-sachiko/?c=96423