エネルギー不足を解消しよう♪ 幸運の流れに乗るための簡単な方法

まず最初に、先日の台風21号による被害を受けられた皆さま、そして北海道胆振東部地震による被災者の皆さまに心からのお見舞いを申し上げます。
今年はエネルギーが大きく動く年ですが、やはりこういう形で出るのは心が痛みます。

被災者の皆さまには、レイキボランティアメンバーによる無料のレイキヒーリングサポートも行っております。
必要を感じられる方はお気軽にHPお問合せページやLINE等からご連絡下さい。
折り返し詳細をお送りいたします。

 

さて、今年夏はものすごい猛暑で、夏バテして回復しない、という方も多いのではないでしょうか。

肉体的にダメージを受けると、当然のことながら、エネルギー(気)にも影響します。
ですので、肉体だけのケアではなく、肉体とエネルギー両方の観点からケアすることが大事になります。

ちなみに私は名古屋の熱田神宮に呼ばれた気がして、東京から日帰りで行ってきました。
やはり「呼ばれた」と感じるだけのことはあり、本殿、荒魂、御清水、龍神社をはじめとする様々な社の素晴らしい神気のお陰で、家族の介護などで疲れ気味だったエネルギーがみるみる回復して、自分を良い方向に仕切り直すことができました。

このようにパワースポットに行くことでエネルギーを回復することは、比較的簡単にできる方法です。
但し自分に合っていない場所や、その日にそこを訪れているご縁ある方々の邪気を貰ってしまった場合など、「逆に疲れた」「重くなった」という事もあるようです。
また、パワースポットまで行く時間の余裕がない、という場合もあるでしょう。

 

そこで今日は、自宅でも簡単にできる、パワー不足を回復する方法をお伝えします。

(1) 姿勢と呼吸を整える
まず最初に気にかけて頂きたいのは、姿勢と呼吸です。
エネルギーが不足している方は、ほぼ例外なく、姿勢が悪くなっています。
また、呼吸も浅くなって、十分に酸素を体に取り入れることができなくなっているようです。

そこで、まずは背骨を意識して、姿勢をスーッと整えましょう。
そして、いつもより少しゆっくりしたリズムで深呼吸をして、良い気を十分に体に取り入れましょう。
また、体にたまった邪気をしっかりと吐き出していきましょう。
呼吸で体の中にある「気」が入れ替わると、パワーを回復しやすくなります。

(2) 丹田・中心軸を意識する
もう一段階先に進みたい場合には、丹田と中心軸を意識しましょう。その時、丹田を下腹部のさらに下の方、会陰の近くまで落としていきます。
重心が低いと安定するのと同じように、丹田を通常より更に低く作ることで、全身のエネルギーは安定していきます。

中心軸も、絹糸のように細く意識します。
中心軸が鉄棒のように太いと、この世的なアイデンティティやエゴが入り込み、魂本来の波動からずれていきます。
「自分の真ん中」を意識して、細く柔軟でしなやかな中心軸をつくることができると、運勢の良い流れに乗りやすくなります。

(3) 地のパワーをチャージする
丹田・中心軸が整った状態は、グラウンディングが出来ている状態、つまり地に足がしっかりと着いた状態です。
この状態ができると、地のエネルギー(地球の生命力パワー)を自分の中にしっかりと取り入れることができるようになります。
ピタッと地面に足の裏が着いた状態を感じて、地のエネルギーを足の裏からぐんぐん吸い込んでいきましょう。

(4) 瞑想して心を整える
背筋を伸ばして椅子に座り、足の裏をぴったりと床につけて、呼吸を意識して瞑想してみましょう。
最初は5分位で十分です。時間を決めて、タイマーをかけて椅子に座り、ともかく目を閉じて呼吸に意識を向けましょう。

瞑想をしていると、最初のうちは様々な雑念が出てきますが、それは正常なことです。
瞑想というのは、ある意味潜在意識の虫干しをしている状態だからです。
出てきた雑念は、追わずに流していきましょう。
そしてまた呼吸に意識を向けて、溜まっている雑念をどんどん出していきましょう。

自分の中にある雑念は、知らないうちに自分のエネルギーを消耗しているものです。
雑念が減っていくにつれて、確実にエネルギーは回復していきます。
瞑想は潜在意識の断捨離のようなもの、と思って頂くといいかと思います。

なお一人で瞑想するのは難しいと感じる場合は、誘導瞑想ならやりやすいかと思います。
ネットラジオ(Podcast)番組「癒しのピアニシモ」で、毎週音楽付きの誘導瞑想を無料で配信していますので、そちらをご利用頂くのも一つの方法です。

また、エネルギーが不足しているときは、瞑想しても眠くなってしまうことが多いようです。
それならそれで構いません。

十分な睡眠は健康的に生きていくために必要なことです。
しっかりと睡眠をとって、自分に必要なエネルギーを回復していきましょう。

公式ブログ
http://healing-pianissimo.com/blog/

 

《菊山ひじりさんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/kikuyama-hijiri/?c=86497