【自分自身を知る事が、新しい時代の幸運の鍵を握っています】〜キプロスのカズコより

2020年

【自分自身を知る事が、新しい時代の幸運の鍵を握っています】

2019年の年末から、地球は重たいエネルギーに覆われています。

2020年という数字は、2+2=4にて、カバラの社会年数運では、暗い雰囲気の年回りになります。

そのため、混乱や激動が起こりやすい不安定な年です。

例えば、明治維新の前年の1867年も「4」の年にあたります。

2020年の前の年に蒔かれたトラブルの種が芽を出すことが多いときです。

不安や苦労が多く、新しいものが生まれそうで生まれない、発展しそうで発展しない、また、別の障害が生まれてしまうときです。

今年の日本は「オリンピックイヤー」ですが、社会年数運で見ると、世界は不況になりやすい特色があります。

経済的には、倒産する会社や企業が増えるでしょうし、失業者が増える傾向があります。

一昔の例をあげれば、1929年の株価大暴落で始まったといわれる世界恐慌が、日本に深刻な状況を齎したのが1930年でした。

その後、1957年には、前年に上昇したように見えた日本経済が停滞し、不況になりました。

そして、昭和のバブルが弾けた年で、平成不況で、リストラという言葉が生まれたのは、1993年です。

この1993年には、令和天皇陛下、皇后様のご成婚が盛大に行われました。

社会年数の「4」の年は、世相に漂う雰囲気は暗くなるため、現実逃避の気持ちが強くなります。

そのため、海や川、リゾートに出かけたくなります。

さらに、精神的な喜びを求める若者が増えます。

同時にファッションに興味があった人達さえも、精神的な救いを求め、スピリチュアル的な生き方を求める時でもあります。

自然災害は今年も大型台風は避けられないでしょう。

また、9月から続いている豪州の山火事も、2020年に突入して拡大しています。

不安定な年には、飛行機事故、火災などが頻繁に起こると言われています。

悪い事が続くような不安定な年回りですが、「4」の要素だけでなく、「22」の要素が社会の中に流れる場合は、「平和」を目指して、気持ちが高揚するときでもあるので、無理をしたり、人と争う気持ちが低下する時期です。

過去3年間の生き方や過ごし方を反省したり、自制しようとする気持ちが高まるときです。

どちらのエネルギーを受け取ることが出来るのか?

それは、アセンションの最後の年になる2020年にあなたの波動が決めることです。

2020年

 

道徳的な生き方を望んでいる場合は、目覚めている証です。

若い世代の人達が多くの社会運動に興味を持つ人も増えるときです。

ベトナム戦争終結の1975年は、世界的に平和を願う気持ちがあふれ、多くの人が、平和を叫んだ時期でもあります。

必ずしも、悪い年ではないでしょうが、両方のエネルギーが世界の経済や思考さえも影響していることは確かでしょう。

今年になって拡大した豪州の山火事で、コアラが炎の真っ只中で立ち往生をしている姿を画面を通じて見た方も少なくないでしょう。

コアラもアニマルスピリットの一員です。

厳選した数種類の木のユーカリの葉しか食べないコアラは、他の動物には不十分な栄養源から栄養を取ることが出来ます。

実の所、コアラは、ほとんど水なしで生きられる動物なのです。

オーストラリアの先住民の言葉で、コアラ(DHARUG)は「水を飲まない」を意味しますが、映像では、負傷したコアラはゴクゴクと水を飲んでいましたね。

ですから、水なしで生きられるのかは、定かです。

一昔は涼しかったり、程度に雨が降ったりしていたから、水を飲まないでも生きることが出来るイメージがあったことでしょう。

そのコアラと、アセンションとの関係がなさそうで、あるのです。

コアラはぼっーとユーカリの木ですやすやと寝ているイメージがありますが、餌のユーカリが必要になれば、移動します。

コアラから、与えられた能力に感謝することで、自分自身の中でそれを目覚めさせることが出来、その真の価値を認識して、自分の持てるものに感謝することが出来れば、あなたはさらに強くなれることでしょう。と、メッセージを送って来ました。

感謝は人生に対する見方を変えることで、満足と喜びの中に生きることへ向かう道を示してくれます。

抜け出せないような暗いトンネルにピッカと光るスマートフォンのライトを見ただけでも、心の中で、「助けて下さい」と願うことでしょう。

感謝なくして、この時代には生き延びることは出来ないでしょう。

また、コアラが食べるユーカリの葉っぱには、高いレベルの毒性物質を含んでいますが、コアラの肝臓はそうした物質からコアラを守っています。

このコアラからのメッセージは、他人の有毒な言葉に毒されるのを防ぐ方法を教えてくれています。

自分を知る事によって、心身に対するそれらの破壊的な影響を防ぐことが出来るのです。

2020年

コアラの一日の睡眠は22時間らしいです。

起きている時間はたったの2時間となります。

コアラはまた、群れないアニマルです。

空に近い場所で、コアラはひたすら休息し、眠り、夢を見て、ほとんどの時間を過ごします。

ひとりを好み、意識はほとんど常に内側に向いています。

コアラはマイペースで、のろのろとゆったりした動きで木に登ります。

コアラは、どうやって内面を見つめるか、そして、夢を見るのか教えてくれています。

あなたが「自分自身を知る」ことが出来れば、このアセンション、目覚めることがきっと出来ることでしょう。

そして、長い間の希望を叶えることが出来るでしょう。

目覚めたいのであれば、呼吸、瞑想、食事、感謝、内省を意識して生活して下さい。

ありがとうございます。

 

《カズコ さんの記事一覧はこちら》
http://www.el-aura.com/writer/%E3%82%AB%E3%82%BA%E3%82%B3/?c=85