波動を上げて、幸運の扉を開きましょう!〜キプロスのカズコより

「波動を上げて、幸運の扉を開きましょう!」

どれほどの才能や運に恵まれていても、環境が伴わなければ、過去世から持ち越した使命や才能を発揮する機会が訪れることがないでしょう。
混沌とした現代社会。

昭和、平成というような従来のように働いても、空回りして職を失ったりする人もいます。
また、その反対に、あまり努力しているように見えない人が、上手く立ち回り、ピンチをチャンスに変える人もいます。
その差はどこから来るのでしょうか。

 

「波に乗る」という言葉があります。

海が好きな人だけでなくても、ご存知の言葉でしょうが、特に、マリンスポーツやサーフィンなどをしている人は、何回目の波に乗ると、上手く波に乗れるか、計算しながらスポーツを楽しんでいます。
計算しないままで我武者羅に押し寄せる波に乗ってしまうと、海中の中にもぐりこんでしまい沈んでしまうことがあります。

私たちの人生もそれと同じです。
正しい波を予想し、その波に乗れることが出来るかどうかで、幸運を手にする人と、反対に沈んで行く人に分れることになります。
その環境は住んでいる場所によって変化して行きます。
世界全体としても、その年の社会年運、そして、ヨーロッパ、アジア、アメリカ、オセアニア、アフリカ、南アメリカ等の国の運勢からの影響も受けます。

あなたを取り巻く社会の波、時代の動きを知っていれば、波に乗ることが出来るでしょう。
2018年の社会年運での日本の運勢は、不安定な均衡の年の影響がありました。
自然災害が西日本に集中して起こることも予想されていました。
そして、火災などによっての被害があることも暗示されていました。
山火事、そして、水害の被害で、起こる場所でないような場所で被害が訪れました。
海外では、交通機関が発展すると同時に、電車が脱線したりする事故がありました。
外交では、価値観の違うものに対する関心や敵意が生まれたり、対立や紛争に発展した国もありますし、沈下した国もあります。

 

2019年は、積極的な年になりそうです。

全体的な機運がアクティブな年になりそうです。
人々の気持ちも積極的に行動することになるため、年の初め頃は、小さな問題が浮上して来ることになるでしょう。
特に、経済面での変化が大きく、景気の上昇、予想外の株化の乱高下などが予想されます。(運勢は11月頃から変化して行きます。)
カレンダーでは、1月1日から、その年のエネルギーが変化して行くように設定していますが、社会年運や個人的な運勢等も、11月頃から変化して行きます。
ですから、波に乗りたい人は、周りがお祭りモードで騒いでいるときに、どのような振る舞いをすれば良いのか、また、波動や運気が良い場所に旅行に出かけたりすることで、エネルギーを調整しています。
個人的な運勢が良くても、社会運年が悪い場所にいると、どうしても、気持ちが落ち込んでしまうことがあります。
そのようなときは、出来るだけ、霊的重視な生活をすると良いでしょう。
霊的重視な生活をお正月休みにするの? と、思われますが、意外と日本以外の国では、クリスマス休暇が終わると、普段通りの生活に戻ります。
元旦がお休みになるぐらいで、2日から、同じような生活をしています。
普段よりも多くお酒を飲んだり、食べたりしてしまうと、食べ疲れで、身体を元に戻すまで時間掛かります。
肥満気味の家族の所に遊びに行くと、ほぼ、みんな、食べないと罪のように、永遠に食べ続けています。
半年ぶりぐらいの再会の人でも、体重が、20キロ以上増えている人もいて、お医者さんから、痩せるように言われたと言いながら、クリスマスケーキやチョコレート、他にも、食べ続けているので、「いつから、ダイエットするの?」と、訊ねると、「来年から」と、言っていました。
見ている方が胸焼けするぐらい食べているので、フードファイター並に食べていました。
身体を酷使しているのではないかというほど食べていました。
運動もする予定もなく、呼吸が浅くなっている人も多かったです。
霊的重視の生活をするためには、3つほど、意識して生活をするだけでも、気持ちが楽になります。

1・呼吸
2・瞑想
3・食事

呼吸を変えるだけで、高ぶっている神経を宥めることが出来ます。
吐く息が浅ければ浅いほど、病気になったり、自律神経のバランスが乱れてしまうことになります。
ですから、大きく深呼吸をして、脳に酸素を送りましょう。
心配性の人は特に、あなた自身の呼吸を観察することです。
そうすることで、意識して、呼吸をすることで、身体に活力が漲ることでしょう。

スピリチュアリストであれば、瞑想はしているでしょうから、その遣り方は今回は省きます。
食事も、その旬な食材を食べ、繊維質の多い野菜を多く摂取するように心がけて下さい。
身体を冷やす食べ物は控える方が良いでしょう。

個人的な運勢と、社会年運が良ければ、自信を持って前進したり冒険したりすることで、更なる発展が期待出来るでしょう。
逆に何を遣っても裏目に出るときなら、注意を払って行動することで、災いを遠ざけることも出来るでしょう。
結婚や転職等の重要な人生のイベントを考えている人は、その年の運気の高低が分かれば、行動するかどうかの目安になることでしょう。

運気が良い人は、その予想をある程度、理解しています。
傘をささないまま、雨の日に出かけて、風邪をひかないためにも、運勢を知っているからこそ、ポジティブな気持ちで新しい年をスタートさせることで、心理的にも、成功する確率が高くなります。
あなたの運勢を積極的に切り開いて行って下さい。
2019年があなたにとって、素晴らしい年になることを心よりお祈り致します。

ありがとうございます。

 

《カズコ さんの記事一覧はこちら》
http://www.el-aura.com/writer/%E3%82%AB%E3%82%BA%E3%82%B3/?c=85