神様からのメッセージを知れる! おみくじをひく時のポイントとは?

もうすぐ新年。年明けに初詣に行かれる方も多いのではないでしょうか? 今回は私自身が実践している、おみくじのひき方についてご紹介します。

こんにちは。
“神様の声を届ける龍人シャーマン”池田佳織です。

今回は今年最後の投稿ということで、
年始の初詣の際に役立つこと間違いなし!【おみくじをひく時のポイント】
についてお話ししていこうと思います。

 

「大吉」が出ることがベストではない⁉︎

おみくじを引く時に何かお願い事をしながら、また「大吉が出ますように!」と言いながら引かれている方も見かけますが、それって本当におみくじをひく“意味”があるのでしょうか?

私自身、まだ神様とつながれる能力がなかった若い頃は、普通の女子とおなじように、修学旅行で京都奈良に行ったり、初詣で近所のお寺や神社へ行った時に「大吉が出ますように!」とお祈りしながらおみくじをひいていました。

今振り返ってみれば、当時からだいぶ引き寄せが強かったのもありますが、多い時で3年間に計5回連続で、全部大吉だったことがありました。

その時は
「やったー! また大吉が出た!」
と単純に喜んでいましたが、残念ながらそこに書かれていることが、その後その通りになることは少なかったんです。

 

おみくじは“神様からの言葉を知るツール”

そんな中、ある時ふと気づきました。

おみくじとは、お神籤とも書きます。
つまり、神様からの言葉なんだと。

それ以降、おみくじをひく時は
「今の自分に必要なメッセージをください」
と念じながらひくようになりました。

すると、結果が大吉だとしても大凶だとしても、“今の自分の悩みや願いに沿った答え”が出てくるようになりました。

 

“おみくじ”は“くじ引き”ではありません!

おみくじの結果が良くなかったとしても、受け取った言葉をその後のアドバイスとして心に留めて日々をすごしていくこと。
それだけで望ましくない未来を回避することにもつながります。

だから、大吉や大凶という結果に一喜一憂するのではなく、“神様からのメッセージ”に素直に感謝して受け入れることで、本来のおみくじの意味が生きてくるのではないでしょうか?

ちなみに私は、どんな結果が出ても必ずおみくじは持ち帰ります。
それを時々見返して、自分の生き方を省みたり、またしばらく経ってから改めて見てみると、ひいた時よりも自分が成長できていることに気づけたりするからです。

なので皆さんも次回おみくじをひく時は、ぜひ“今のあなたに一番必要なメッセージ”を受け取るようにしてみてくださいね。

◆年始スピリチュアルツアー残2名◆
https://ameblo.jp/lotusxmercy/entry-12336371357.html

◆最新情報はFacebookへ◆
https://www.facebook.com/HealingSalonKowloon

 

《池田佳織 さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/lotusxmercy/?c=150900