桜色で心も身体も美しくなる!! ~色彩呼吸法でストレスから身を守る!~

桜色

外出しなくても桜を満喫!

少しずつ暖かくなり、春っぽくなってきましたね。
春と言えば色々と楽しいことが思い浮かび心躍りそうですが、今年は新型コロナの影響で落ち着かない日々が続いています。

外出自粛を要請する地域も多く、春の風物詩であるお花見も自粛ムードが漂っていますが、だからといって、せっかくの春を感じずに過ごすのは少し勿体ないです。
外出しなくても春を感じたり、桜を感じたりすることは可能です。

最近ではリアルタイムで桜を見れるライブ配信もあるようなので、出かけなくても桜を楽しむことができそうです。
他にも、桜の風味のスイーツやお茶を味わったり、きれいな桜模様のグッズを使ったりするのも楽しいと思います。

今回は、桜を見に行けなくても、桜を感じ、桜のヒーリング効果を得ることができる方法についてお話します。

 

桜色の色彩効果でリラックス!

桜のピンク色はとても心癒されますよね。
桜のほんのりとした淡いピンク色『桜色』は見ている人や身につけている人を優しい気持ちにさせてくれる色です。

そして、女性ホルモンの分泌を良くする色なので女性の美容と健康に効果的な色です。
アンチエイジング効果も高いので、身につけることで柔らかい印象を与えてくれます。
リラックス効果も高いので、気持ちを穏やかにしてくれます。

桜を直接見れなくても、桜の写真や映像はテレビやインターネットでも見ることで桜色の色彩効果を実感できますし、心の中で思い描くことでもOKです。
桜をモチーフにしたアクセサリーや桜色の小物を身につけても良いと思います。

また桜を思い浮かべながら色彩呼吸法を実践してみましょう。
身体を軽くほぐし、桜を思い浮かべながら深呼吸してみてください。

深呼吸には高いヒーリング効果があります。
また、免疫を高める効果が高いといわれています。
深呼吸しながら、桜色を思い浮かべることで、桜色の色彩効果を取り入れることができます。

ちなみに、桜の香りの元となる『クマリン』という物質にはリラックス効果もあるそうです。
桜のお香やアロマを活用したり、桜の香りのバスグッズで入浴しながら色彩呼吸法を実践すると効果がより高まるかもしれませんね。

桜色

 

家の中での過ごし方も大切

当たり前ですが、外出しないとなると家の中で過ごすことが多くなります。
家の中だと他人の目を気にすることもないので、気楽と言えば気楽ですよね。
外に出て人と会うわけでもないので気が抜けてしまうかもしれません。

しかし、気が抜け過ぎてしまうと、気づかない内に自分の美意識や品というものを損ねてしまう恐れがあります。
気楽さがエスカレートしてダラけ過ぎないよう、気をつけてくださいね。

人は周囲の環境に少なからず染まるものです。
気楽に過ごすと言っても、部屋を清潔に片付けたり、ある程度の身だしなみや振る舞いを意識してみてください。

美しいものは、美しいもので作られていきます。
家の中でも美しく生活することを意識すれば、心身共に美しさを保つことができます。
美しい振る舞いをしていると、より美しく見えますし、自然に美しい言葉遣いになります。
また、美しい言葉遣いにより美しい心が作られます。

気楽に過ごすと言って、足を開いてイスに座ったり、ゴロゴロしてばかりしたりしていると、どこかダラけた印象になっていきます。
家の中だからと言って、気楽になり過ぎて下品な振る舞いにならないよう、気をつけてくださいね。

ちょっとダラけてしまったなと思ったら、桜色の色彩呼吸法を実践してみてください。
女性の美をサポートしてくれる色でもあるので、桜や桜色を思い浮かべながら、深呼吸してください。

「私は桜の美しさを受け取って、どんどん綺麗になっている」といった、自分の美しさを肯定する言葉を声に出しながら深呼吸するとより効果的です。

 

コロナ太りに注意!

余談ですが、最近Twitter上で「#コロナ太り」というハッシュタグのツイートが増えているそうです。外出の自粛により、ジム通いをやめたり、引きこもったりして運動不足で太ったという方も多いようです。また、外出できないストレスを食べることで発散してしまい太ったという方も。

家の中にいると、やることが限られてしまうので、食べ物を目の届くところに置かないようにしたり、食後はすぐに歯磨きをしたりして、必要以上に食べることに意識が向かないように気をつけてください。

どうしても食欲が抑えられないという方は、桜色の色彩効果を取り入れてみてください。
気持ちを落ち着かせる効果も高いので、桜色を思い浮かべながらゆっくり噛んで食事をするようにしてください。

とはいえ、過度なダイエットは身体に毒なので、何を食べたかノートに書いたり、スマホにメモしたりして視覚化してみると良いです。

そうすれば、自分の食事量を把握でき、食べ過ぎを抑えられるようになります。
どうしても食べたいときは、野菜を多く摂ったり、ヘルシーなおやつを食べたりすして調整してみましょう。

 

基本的な生活習慣を大切に!

桜色

新型コロナの影響で非日常的な日々が続いていますが、生活の基本が乱れることを防ぐことが先決です。

健康の基本は規則正しい生活習慣と食生活です。
そこを無視して、いくら対策しても意味はありません。

また、危機感が無さすぎるのも問題ですが、必要以上に心配し過ぎてしまうのも良くありません。
不安になり過ぎると、さらにストレスが溜まってしまいます。
様々な情報が飛び交っている中で、間違った情報に踊らされることがないよう、冷静に対処してください。

ストレスに押しつぶされることがないよう、桜色の色彩効果を取り入れてストレスを和らげていきましょうね。

 

《金城そに さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/%E9%87%91%E5%9F%8E%E3%81%9D%E3%81%AB/?c=6711