木内麗子のイギリス HAPPY☆探し 第79回★イギリス生まれの石けんたち

イギリス

第79回★イギリス生まれの石けんたち

しっかり汚れを落とし見た目もカワイイ石けん。
今回はイギリス生まれの石けんたちをチェックしてみます。

イギリス

まずはロンドン生まれの石けん「Pears Soap(ペアーズ・ソープ)」。
なんとこの石けんは約200年以上もの歴史を誇る、世界最古の透明石けんと言われています。その歴史は遡ること1807年。創立者のアンドリュー・ペアーズが、なめらかな泡立ちで肌に優しい上質の石けんを販売したのが始まりなのだとか。植物由来の上質なナチュラルオイルを使用したペアーズ・ソープは、クリームのような泡立ちと、泡立てるほどに広がる華やかな香りが魅力。スーパーや薬局でも定番商品として並び、イギリスの家庭で長年愛されています。

お次もイギリス発祥の石けん「Imperial Leather(インペリアル・レザー)」。
由来は1768年のロシア貴族の注文が始まりだったのだとか。心華やぐ清らかな石けんの香りと、丁寧に汚れを落とす上質で柔らかい泡だち。そしてさっぱりとした洗い上がりが特徴的。四角い石けんの真ん中にはブランドのシールが貼ってあり、使い切るその時まで楽しめます。イギリスでは小さなお子様からご年配の方々にも愛され、世界各国で販売されているロングセラーの石けんです。

最後はイギリスを代表する英国王室御用達の老舗「Penhaligon’s(ペンハリガン)」の石けんQuercus soap。
イギリスでは神が創造した木と信じられているQuercusは、ラテン語で「樫の木」を意味するのだとか。ふんわりした豊かな泡立ちと、シトラス系の清涼感溢れる爽やかな香りが特徴的。おしゃれなパッケージには3つの石けんが並び、開けた瞬間から上質な香りが洗面所やお風呂場に広がります。

 

プレゼントや贈り物、自分へのご褒美にも最適なオシャレでかわいい石けん。

自分好みの石けんたちで暮らしを彩ってみませんか?

 

イギリス
心安らぐ香りと、長年愛される石けんならではのクリーミーな泡立ちによる使い心地の良さが魅力的な「Pears Soap(ペアーズ・ソープ)」。

 

イギリス
お肌を優しく包み込むキメ細やかな泡とさっぱりとした洗い上がりが特徴的な「Imperial Leather(インペリアル・レザー)」。

 

《木内麗子 さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/kiuchireiko/?c=51968